歯車が再び動き出す?GDC会場にMicrosoftとEpicが超巨大スペースを確保 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

歯車が再び動き出す?GDC会場にMicrosoftとEpicが超巨大スペースを確保

家庭用ゲーム Xbox360

2008年2月18日から五日間に渡ってサンフランシスコのモスコーン・センターで開催される[url=http://www.gdconf.com/]Game Developers Conference[/url](GDC 2008)。この会場で、マイクロソフトとEpic Gamesが、他社を圧倒する超巨大なスペースを隣接して確保していることから、早くもあのビッグタイトルの発表が噂されているようです。

以下が今年に入ってから公開されたものと思われるGDC 2008会場の配置図。



Microsoftのブースは4800フィート四方という全出展社中でも最大のスペースを誇り、隣接したEpic Gamesのブースが二番目に広い2800フィート四方。確かにビッグアナウンスを予感させる大規模なセッティングになっていることがわかります。

最近、Gears of War 2が米アマゾンに間違って陳列されていたことに加え、[url=http://news.teamxbox.com/xbox/15374/Gears-of-War-Novel-Update-Movie-Script-Confirmed/]ノベライズや映画化[/url]の話題も続いていることから、TeamXboxなどの海外サイトでは、いよいよ2008年はGears of War 2の歯車が動き出すのでは!?と予想されているようです。

また、Epic Gamesは過去のGDCでもUnreal Engine 3の最新テクノロジーを展示していますが、このブースの広さから、やっぱり期待してしまうのは同社の新作ゲーム。しかし、この件に関してTeamXboxがEpicのMark Rein氏に問い合わせたところ、自社エンジンのプレゼンを行うイベントを予定している、とだけしか回答を得ることができなかったそうです(それにしても広すぎる!)。

来月開催されるイベントで、両社がどんな出展を行うか非常に楽しみです。[size=x-small](ソース: [url=http://news.teamxbox.com/xbox/15377/GDC-Are-Microsoft-Epic-Getting-Their-Gears-Turning/]TeamXbox[/url])[/size]

【関連記事】
Amazon新着情報 『Gears of War 2』の予約受付開始?
Wiiで『Unreal Engine 3』が利用可能になるかも?Rein氏が明らかに
『Gears of War』や『Mass Effect』はいずれマルチプラットフォームになる?
ピーター・モリニュー氏『Fable 2』は2008年の終わり頃にリリース予定
今後の展開はどうなる?『Mass Effect』がミリオンセールスを記録
『Too Human』アクションシーンなどのゲームプレイムービー
海外レビューハイスコア 『Unreal Tournament 3』
GTAを超える?『APB』 Realtime Worldsの最新作はMMO!

(C)Epic Games, (C)Microsoft Games Studios All Rights Reserved.


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

    「EA パブリッシャーセール」がPS Storeで開催!―PS Plus会員は一部タイトルがさらに10%オフに

  2. 日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

    日本のSFアニメから影響を受けた変形戦闘機STG『宇宙戦士ガラクZ』PS4で2月23日配信

  3. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  4. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  5. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  6. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  9. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  10. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top