『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は?

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]海外ではコレクターズエディションも発売[/size]


日本での発売が迫るデビルメイクライ4(Devil May Cry 4)。北米では2月5日、欧州では2月8日に発売予定です。北米ではPS3、Xbox 360ともに59.99ドルで発売予定のDMC4ですが、実は欧州では機種によって価格が異なります。以下各国のAmazonでの価格。

UK
PS3: 49.99ポンド ― Xbox 360: 39.99ポンド

ドイツ
PS3: 62.95ユーロ ― Xbox 360: 54.95ユーロ

フランス
PS3: 67.99ユーロ ― Xbox 360: 57.67ユーロ

それぞれPS3版の方が少し高めに設定されていることに対し、情報元では、Capcomの主張として以下を挙げています。



私は、こうしたこと(機種によって価格が異なるということ)をしている唯一のパブリッッシャーであるとは認識していませんでした。実際、PS3版がより費用をかけて開発されているということはありません。しかし、我々のビジネスモデルがXbox 360版を割引することを許したということはあります。


今回は、機種による価格の違いが欧州にのみ適用されています。なお、海外ではアニメやサウンドトラック、アートブックなどが同梱されたコレクターズエディションも用意され、PCでもリリースされます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=24679]Maxconsole[/url]) [/size]

【関連記事】
初公開シーン満載の『デビルメイクライ4』 ファイナルトレイラー公開
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
ジェットパックで、いきなりクライマックス! 『Dark Void』 Gamer’s Dayトレイラー

デビルメイクライ4の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Capcom Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

    プレイヤーの個性を引き出す『フォーオナー』カスタマイズ要素紹介映像

  2. PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

    PS4『Horizon Zero Dawn』は800万本売れる―海外調査会社

  3. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

    PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

  4. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  7. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  8. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  9. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  10. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top