『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『デビルメイクライ4』 欧州ではPS3版とXbox 360版で価格差 ―その理由は?

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]海外ではコレクターズエディションも発売[/size]


日本での発売が迫るデビルメイクライ4(Devil May Cry 4)。北米では2月5日、欧州では2月8日に発売予定です。北米ではPS3、Xbox 360ともに59.99ドルで発売予定のDMC4ですが、実は欧州では機種によって価格が異なります。以下各国のAmazonでの価格。

UK
PS3: 49.99ポンド ― Xbox 360: 39.99ポンド

ドイツ
PS3: 62.95ユーロ ― Xbox 360: 54.95ユーロ

フランス
PS3: 67.99ユーロ ― Xbox 360: 57.67ユーロ

それぞれPS3版の方が少し高めに設定されていることに対し、情報元では、Capcomの主張として以下を挙げています。



私は、こうしたこと(機種によって価格が異なるということ)をしている唯一のパブリッッシャーであるとは認識していませんでした。実際、PS3版がより費用をかけて開発されているということはありません。しかし、我々のビジネスモデルがXbox 360版を割引することを許したということはあります。


今回は、機種による価格の違いが欧州にのみ適用されています。なお、海外ではアニメやサウンドトラック、アートブックなどが同梱されたコレクターズエディションも用意され、PCでもリリースされます。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=24679]Maxconsole[/url]) [/size]

【関連記事】
初公開シーン満載の『デビルメイクライ4』 ファイナルトレイラー公開
ヒットラーの復活から20年!Capcomが『Bionic Commando』を発表
ジェットパックで、いきなりクライマックス! 『Dark Void』 Gamer’s Dayトレイラー

デビルメイクライ4の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) Capcom Entertainment, Inc. All rights reserved.


 






《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

    【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

  2. 『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

    『バトルフィールド 1』新マップ“Giant's Shadow”が来週登場、海外トレイラー公開

  3. PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

    PS4システムソフトウェア「4.07」を配信…約3週間ぶりに実施

  4. ニンテンドースイッチ向けインディー作品『Seasons of Heaven』発表、仏小説ベースの世紀末物語

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『The Last of Us Part II』"右腕に彫られた"エリーのタトゥー/衣装デザイン公開

  7. PS4版『マフィアIII』プレイレポ―重く、切なく、炎のように熱い復讐劇

  8. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  9. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  10. Xbox One向け新作『デッドライジング4』の国内発売日決定!―早期購入特典の情報も公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top