“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

Xbox 360の故障率は16.4% 保証サービス会社の統計結果より

February 14, 2008(Thu) 17:30 / by Kako



あらゆる電化製品の保証サービスを取り扱う独立最大手の会社、SquareTradeより、Xbox 360本体の故障率(failure rate)に関するひとつのデータが出てきました。昨年、いくつかの小売店の報告等で30%前後ともいわれた故障率。今回のSquareTradeの調査結果では16.4%という数字を示しました。"Red Ring of Death"が確認できた故障はそのうちの約60%を占めたとのこと。


SquareTradeのCEO、Steve Abernethy氏は、将来的にこの16.4%という数字が高くなるかもしれないと推測。原因はマザーボードにあるようだとも述べています。ただ、氏の推測には「定期的にコンソールの構成要素が更新されている」ことについての留意はありません。

今回の調査、サンプル数は1,000以上と十分ですが、対象がSquareTradeの保証サービスを受けるユーザーに限定されるため、サンプルにはヘビーユーザーが多く存在する可能性もあるとのこと。SquareTradeの保証サービスという、メーカー以外の独自の保証を受けようと思う点で、より長時間プレイするヘビーユーザーである可能性が高まり、ヘビーユーザーは、一般のユーザーに比べ故障率が高い傾向があります。

16.4%という数字はこれによって無効にはならないが、上記の点を心に留めておく必要がある、と情報元の1UPではまとめています。また、1UPがこの数字に関してMicrosoftに問い合わせたところ、現在のところは返答はないようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.1up.com/do/newsStory?cId=3166259]1UP: Report Claims Xbox 360 Failure Rates at 16%[/url])[/size]

【関連記事】
Xbox 360、小売店レベルでの報告が示す故障率
Xbox 360の故障率に関してのQ&A Todd氏は明言せず
マイクロソフトのピーター・ムーア氏がハードの信頼性に言及

修理から戻ってきたXbox 360に搭載 さらにビッグになったヒートシンク
修理したらグレードアップ?!Xbox 360の新冷却パーツは発熱対策なの?

壊れちゃったゲーム機を直す新しい方法?!
RRoD Fix!壊れちゃったXbox 360を自力で修理する詳細動画

Xbox360、今度は補償サービスを改善
Xbox 360、保証サービスをさらに強化 期間が3年に延長される


 






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image