“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

「プレイヤーはCheaterの称号を得た」不正実績獲得でゲーマースコアリセット

March 26, 2008(Wed) 13:00 / by Taka

もはや説明するまでもなくなった(と思われる)Xbox 360での実績システム。ゲームのやり込みや進捗度合いだけでなく、どの程度の腕かを調べるバロメーターでもあります。しかし、あるツールを使って不正に実績を獲得しているプレイヤーには、[b]ゲーマースコアリセットとCheater(インチキ)の不名誉[/b]が科せられます。


マイクロソフトは、すべてのプレイヤーの情報をWindows Live IDを通して管理しています。この中には実績とゲーマースコアなどの詳細データが関連付けされており、不正な実績獲得があった場合は、そのプレイヤーのゲーマースコアをリセットし[b](0ポイントになります)[/b]、ゲーマータグに[b]Cheater[/b]と付けられてしまう、とのこと。そして不正に獲得した実績はCheaterのゲーマータグでは、それ以降解除できなくなるそうです(不正でないものは解除可能)。こうなってしまうと、新しくWindows Live ID、新しいゲーマータグで初めからやり直した方が良さそうですね。

厳しい処罰ですが、Live対戦で「やけに実績が多くて、ランキングが有り得ないほど高いプレイヤー」を時々発見します。海外プレイヤーが圧倒的に多く「チート使ってるな?」と疑ってしまいます。そこまでしてトップランクに位置したいのか!と怒り心頭の方も居ると思われますし、今回の措置は公平を期すためにも必要ではないでしょうか。筆者を含め、皆さんもCheaterの称号を戴かないよう注意しましょう。
[size=x-small](ソース: [url=http://darkzero.co.uk/game-news/microsoft-to-reset-gamerscores-of-cheaters/]Darkzero[/url], [url=http://gamerscoreblog.com/team/archive/2008/03/25/558240.aspx]Gamerscore Blog[/url] イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/majornelson/2360817662/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
「ゲームの実績解除してあげるよ」悪魔のささやきに要注意!
不正改造本体をXboxLiveからBAN開始、海外タグ規制も始まる
春のアップデート:喜ばしくないよ!多国籍タグへのリージョン規制強化!
実績10万点オーバーの神ゲーマー登場!
あなたの血をくれたらアカウント復活させてあげます!?中国のMMOで驚きの発表

(C)Microsoft All Rights Reserved.








  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image