ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『The World Ends With You (すばらしきこのせかい)』

携帯ゲーム DS



GamePro: 9.0/10
キビキビして感動的なプロット、ユニークなバトルシステムによって、スクウェア・エニックスにもう一つの“勝利者”が加えられた。


Nintendo Power: 9.0/10
“Final Fantasy”や“Kingdom Hearts”といったビッグネームとは違うかもしれないが、確かにそれと同じ種類の成功に値する。


IGN UK: 8.9/10
スクウェアが持つキャラクター成長システムの妙と、ポケモンが持つ収集要素の楽しみ、そしてジェットセットラジオに代表されるクールな都市をベースにした革新的ゲームデザインが結合した。ただし、成功の核心は現実世界をテーマにした物語だ。人間同士のつながりに関する重要なメッセージが込められている。


Electronic Gaming Monthly: 8.6/10
パーフェクトではない。しかしオリジナリティに溢れており新鮮。


Edge Magazine: 8.0/10
ようやく操作できるようになったとき、DSのスクリーンの両方を同時に使った、ユニークなアクションの深さとおもしろさにハマる。



* * * * *


スクウェア・エニックスがNintendo DS向けに送り出した新規IP、The World Ends With Youの海外レビューです。日本では『すばらしきこのせかい』というタイトルで発売され、ゲームデザインを中心に高い評価を得ていますが、海外ではそれ以上かも。Etrian Odysseyと並んで、DSから始まった新作では最も成功したといえるタイトルのひとつです。

日本ではちょっと難しいという声も上がっている二画面同時操作も、海外のコアゲーマーにはなんの問題もなさそう。「FFで培ったキャラ育成+ポケモンのようにハマるアイテム収集+JSRのようなクールな都市」のミックスという表現がしっくりきますね。日本版とはちょっと違う[url=http://www.theworldendswithyou.com/]NA公式サイト[/url]と[url=http://www.theworldendswithyou.eu.com/]EU公式サイト[/url]もCheck It Out!、クールさ3割増しのデザインとなっていますよ。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/ds/worldendswithyou/]Metacritic[/url])[/size]


【関連記事】
スクウェア・エニックスの新作RPG『The Last Remnant』が発表に
『ディシディア ファイナルファンタジー』トレーラー映像
スクウェア・エニックスが『Sigma Harmonics』を登録 その他Capcom、Ubisoftなど

一体全体どうなっちゃうの?噂の『Sonic RPG』をBioWareに直撃インタビュー
id SoftwareのDSで3Dダンジョン『Orcs & Elves』新着スクリーンショット

(C)2007, 2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA & GEN KOBAYASHI.
SQUARE ENIX, the SQUARE ENIX logo, and THE WORLD ENDS WITH YOU are registered trademarks or trademarks of Square Enix Co., Ltd.



 






《Kako》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

    PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  2. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

    5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  3. ミッションは70以上?『GTA: Chinatown Wars』の詳細がちょっとだけ明らかに

    ミッションは70以上?『GTA: Chinatown Wars』の詳細がちょっとだけ明らかに

  4. 詳細が初公開!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』DS版はユニークな視点を採用

  5. フランス発、DSで花火シューティング!『Big Bang Mini』プレビュー

  6. Wall Street Journal: ソニーが新型携帯デバイスを開発中

  7. 米PS Storeで配信された『アンデッドナイツ』のデモが実はフルゲームだった!?

  8. ぬるぬる&セクシーな探索型ACT『シャンティ -海賊の呪い-』プレイレポ―美しいドット絵とメタなジョークが魅力

  9. 噂: 初代Xboxを超える性能のPSP後継機が開発中。コードネームは“Hydra”

  10. PS Vita/PSP『討鬼伝』に登場する新たな4体の“鬼”が公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top