ハードコアゲーマーのためのWebメディア

“GTA Online”?MMOアクション『APB』がRockstarと提携の噂

PC Windows



都市型MMOクライムアクション、APB。ライオットアクトを手がけたRealtime Worldsが満を持して放つ期待のオンラインゲームです。少し前にWebzenより権利を買い戻した開発のRealtime Worldsですが、その新たなパートナーとしてなんとRockstar Gamesが浮上してきました。


海外サイトEurogamerが「信頼できるインダストリアルソース」から得た情報によると、WebzenからAPBの権利をパブリッシャーのWebzenから買い戻したのは、“GTA Online”としてRockstarに売るための準備だったというのです。当のRealtime Worldsは「いくつかのオプションを得るために買い戻しを決め、パブリッシャーについては様々な可能性を検討している」という公式の見解を示しており、あくまでこれは噂レベル。

ただ、GTAの開発に関わったDavid Jones氏が立ち上げたのがRealtime Worldsであり、当然Rockstar Gamesとのつながりは深いものがあります。GTA Onlineというのはひとつの例えだと思いますが、Realtime Worldsの経緯やAPBのゲーム性を考慮すると、その例えもふさわしい気も。もしAPBのパートナーとしてRockstar Gamesが参入することになれば、RockstarがMMOに取り組む初めてのゲームとなります。

APBはPC、Xbox 360でリリース予定、PS3での発売も示唆されています。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=137422] Eurogamer: Realtime downplays GTA Online talk[/url])[/size]

【関連記事】
Realtime Worlds、開発中の『APB』の販売権を再取得
GDC 08: MMOを再定義する『APB』 Dave Jones氏によるデモンストレーション
GTAを超える?『APB』 Realtime Worldsの最新作はMMO!

販売本数600万本! 『Grand Theft Auto IV』一週間で5億ドルのセールスを記録
開発費もギネス級!『Grand Theft Auto IV』英Times紙がRockstarに潜入インタビュー

APBの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) realtime worlds 2006








《Kako》

PC アクセスランキング

  1. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  2. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

    Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  3. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

    PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  4. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  7. キャラクター小っさ!血みどろ2Dガンアクション『BUTCHER』が2016年秋Steam配信

  8. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  9. 太陽系外の惑星が舞台の街づくりシム『Aven Colony』発表!―挑戦的な環境でコロニー構築

  10. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top