『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態? | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 5』は既にプレイアブルな状態?

家庭用ゲーム PlayStation 2


舞台が再び第二次世界大戦となるなどの噂がまことしやかに囁かれる[b]Call of Duty 5[/b]ですが、海外のゲームサイトKotakuによればCall of Duty 5は既にプレイアブルな状態であり、現在は品質保証の段階にあると情報元が伝えているそうです。


ゲームエンジンにはボンドゲームの最新作、[b]Quantum of Solace[/b]でも採用されるCall of Duty 4のエンジンが使用されるそうです。なおプラットフォームはWindows PC/Xbox 360/PS3/Wii/PS2/DSのマルチプラットフォームなるとの事。

人気シリーズの最新作という事でやはり期待してしまいますが、公式発表はまだされていないので、こういった情報もまだ噂の段階。全てを鵜呑みにせず、いずれ出てくるであろう公式情報を待ちましょう。[size=x-small](ソース: [url=http://kotaku.com/389162/call-of-duty-5-already-playable]Kotaku[/url])[/size]

【関連記事】
『Call of Duty』シリーズはInfinity Wardの独占タイトルとなるのか?
第二次大戦へ回帰 『Call of Duty 5』開発はTreyarch― 舞台は太平洋?
PC版はリリースされない?『Call of Duty 5』をめぐる噂たち…

『Call of Duty 4』の効果音だけで奏でるノリノリミュージック♪
『Call of Duty 4』China Townのマップスクリーンショット
『Call of Duty 4』マップパックコンテンツを配信予定 TV局も戦いの舞台に?
本日の一枚『新作映画ランボーはCall of Duty 4スタイル?』

Call of Dutyの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Infinity Ward, (c)Activision All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

    マイニンテンドーストアが徐々に復旧、商品も一部予約可能

  2. 『レインボーシックス シージ』新DLC「Operation Velvet Shell」海外向け映像公開

    『レインボーシックス シージ』新DLC「Operation Velvet Shell」海外向け映像公開

  3. デルトロ監督は『DEATH STRANDING』開発に参加せず―「キャラクター出演のみ」と明言

    デルトロ監督は『DEATH STRANDING』開発に参加せず―「キャラクター出演のみ」と明言

  4. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、予約終了

  5. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」3月28日配信!本編+DLCのオールインバージョンも発売決定

  6. PS4/Xbox One/PC版『鉄拳7』各種特典情報―予約特典は追加キャラ「エリザ」!

  7. 『Mass Effect Andromeda』のAccess体験版は製品版に引き継ぎ可

  8. 『DOA Xtreme 3』PSVR専用モード「VRパラダイス」1月24日配信―製品版所持者は期間限定で無料

  9. PS4/Xbox One/PC版『鉄拳7』の発売日が決定!―新トレイラーも披露

  10. 過去任天堂ハードの海外ローンチタイトル本数は?ニンテンドースイッチと比較

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top