ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外PlayStation Storeのコンテンツを購入する方法

家庭用ゲーム PS3

クレジットカードの住所が弾かれてしまうことから、北米用のPSNカードが発売されるまでは、事実上購入するのは不可能だと思われていた海外PlayStation Storeのコンテンツですが、ある方法を使うと購入できてしまうことが海外サイトにて紹介されています。

XTREME PS3というサイトに[url=http://www.xtremeps3.com/guides.php?act=guide&id=14]掲載[/url]されたこの方法は、当然ながらメーカーから公式に認められたものではなく、かつリスクが伴うため詳しくは解説できませんが、ざっとその流れを紹介すると……

まず、海外の[url=http://www.entropay.com/]EntroPay.com[/url]というサイトでアカウント登録をして、バーチャルなVISAのカードを発行してもらいます。通常、日本で発行したクレジットカードの場合、登録住所が日本になるため弾かれてしまうわけですが、このEntropayのカードを用いることで、間接的に、国籍の異なるストアのお財布にチャージができてしまう模様。

地域の制限によって入手することができないコンテンツがあるのは、海外ゲームを楽しむユーザーにとっては大きな壁ですが、もしかするとこの方法が一つの解決策になるのかもしれません。がしかし!利用は必ず自己責任でお願いします(当サイトではカードのトラブルや登録方法などのお問い合わせにはお答えできません)。[size=x-small](ソース: [url=http://www.xtremeps3.com/guides.php?act=guide&id=14]XTREME PS3: How do I purchase items from the PlayStation Store from another country?[/url])[/size]

【関連記事】
XBLA版『Wolf of the Battlefield: Commando 3』は来週配信予定。PSN版は既に配信中
ゲーム中のXMBアクセスがいよいよ実現?ファームウェア2.40の話題がまたも登場
近日発売?『北米版プレイステーションネットワークカード』の値札を発見
進化し続けるエンタテインメント… 『Home』や『インゲームXMB』は年内に正式導入
『PLAYSTATION Network』がさらに使いやすく!装いも新たにリニューアルが決定

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

    『ロストオデッセイ』『ぐわんげ』『Toy Story 3』がXbox One下位互換に海外対応!

  2. 10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

    10月の「PS Plus」にフリープレイ『バイオ HD』登場―PSVR向けSPコンテンツも

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 『マフィアIII』国内向けトレイラー3本公開!復讐に至るベトナム帰りのリンカーンを描く

  5. 『Fallout 4』新パッチ「1.7.19」海外向け情報―『Far Habor』日本語訳など更新

  6. PS4新CM第2弾「山田と太賀と巨大な…。“PS4に一気に来る”篇」公開

  7. PS4『Rez Infinite』新メイキング映像が公開―北米PS Storeでは予約開始

  8. PS VRホラー『Here They Lie』の背筋凍りつく恐怖映像

  9. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  10. 『フォーオナー』侍ユニット紹介の国内向け新トレイラー2本公開!アルファテストも10月開催

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top