ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Xbox 360の値下げはほぼ確実?60GBの新モデルに移行の噂も再び…

家庭用ゲーム Xbox360

E3開催のタイミングで、MSがXbox 360本体を50ドル値下げするという噂を先日お伝えしていますが、その後、オーストラリアをはじめ北米以外の地域でも、小売店が本体の値下げを準備する[url=http://kotaku.com/5020947/aussie-retailer-adds-to-360-price+cut-chorus]動き[/url]が出始めており、価格改定が現実になる可能性が非常に高くなっています。

そして昨日、海外サイトars technicaが信頼性の高いソースから入手したという情報によれば、マイクロソフトはE3に向けて値下げを計画しているだけでなく、新たに60GBモデルのXbox 360本体を発表し、現行の20GBモデルのスタンダード本体は製造を中止するのだと言われています。残念ながら、60GBのモデルがどのようなパッケージ内容になるのか、またその価格についても今のところ全く分かっていません。

60GBモデルの本体の存在は、過去にもネット上で噂に上っていましたが、今回はまた別のソースから発生した情報で、かつE3の開催が目前に迫っていることも手伝って、再び注目を集めているようです。

噂は噂ですが、本当にXbox 360の新しいSKUがローンチされたら、ライバルハードがこれに対抗する動きを見せるのか、といった部分でも話題を呼んでいるみたいです。[size=x-small](ソース: [url=http://arstechnica.com/journals/thumbs.ars/2008/06/30/mole-microsoft-to-drop-price-on-20gb-360-makes-room-for-60gb?bub]ars technica: Mole: Microsoft to drop price on 20GB 360, make room for 60GB[/url], via [url=http://www.n4g.com/xbox360/News-163350.aspx]N4G[/url], イメージ: [url=http://www.flickr.com/photos/ph0t0s/68728926/]Flickr[/url])[/size]

【関連記事】
7月からXbox 360本体が50ドル値下げされるかもしれない噂
EGM噂コーナー:Xbox 360のサードパーティ製ハードウェア、次世代機値下げ、他
Xbox 360本体が国内で値下げに HDMI端子搭載のバリューパックも登場
20GBから60GBに差し替え?Xbox 360通常版のHDDが増量されて発売という噂
Xbox 360本体、ヨーロッパで80ユーロ値下げ 年末には北米でも?
Xbox 360本体、ヨーロッパ全域で50ユーロ値下げの可能性 Wiiよりも安く!?

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

    レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  2. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

    『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  3. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

    噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  6. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

  7. 『ストリートファイターV』新キャラ「ジュリ」は国内で7月27日配信!最新映像も

  8. 『仁王』新登場人物「立花宗茂」「立花ぎん千代」公開、新たなステージのスクリーンショットも

  9. 『バイオハザード7 レジデントイービル』発売日や対応機種は?現時点の情報まとめ

  10. 『Fallout 4』DLC第4弾「Contraptions Workshop」国内PS4/XB1版配信日が7月に決定!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top