ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アドバイザーとの直接対決? 『Half Life 2: Episode Three』のコンセプトアートが公開

PC Windows


Into the Pixelが開催したTVゲームの[url=http://www.intothepixel.com/artwork/2008_contest_winners.asp]コンセプトアートコンテスト[/url]において、世界中のHalf-Lifeファンが期待している[b]Half Life 2: Episode Three[/b]のコンセプトアートが出展されていたことが明らかとなりました。


この[b]"Advisor"[/b]というタイトルの作品はValveのアーティストTed Backman・Jeremy Bennett・Tristan Reidfordら3人の手によるもので、崩壊した要塞でバールを手にコンバイン・アドバイザーと向かい合うゴードン・フリーマンが描かれています。Episode Twoでは幼虫のような姿で登場したアドバイザーですが、Episode Threeではどのような形でストーリーに絡んでくるのでしょうか。

ちなみにコンセプトアートと共に掲載された情報によれば、対象プラットフォームはWindows PC/PS3/Xbox 360となっています。はたして最終章となるEpisode Threeではどのような展開が待っているのか、非常に楽しみですね!
[size=x-small](ソース, イメージ:[url=http://pc.ign.com/articles/888/888132p1.html]IGN[/url])[/size]

【関連記事】
GDC 08: やっぱり『Portal 2』計画中!?
PC版『Half-Life 2 Orange Box』の収録タイトルが個別にパッケージ販売される
Orange Boxの『Portal』はシリーズ化される?Valveは今後も新しい作品を開発予定
海外レビューハイスコア 『Half-Life 2: Orange Box』

Half-Life 2の関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)Valve All Rights Reserved.






《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

    『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」海外版のロングゲームプレイ!

  2. 『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

    『YIIK』体験版が9月配信―『ペルソナ4』『マザー』などの要素色濃いインディーRPG

  3. 『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

    『バトルフィールド1』インサイダー向けOBTが全機種で開始―エリート兵科出現方法も!

  4. Steamで『Fallout 4』最終DLC「Nuka-World」配信開始、日本語音声・字幕は未対応

  5. PC版『No Man's Sky』Steamストアでは「例外的な返金」認めず

  6. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  7. 『Fallout 4』DLC「Nuka-World」国内トレイラー!みんな大好きヌカ・ワールドへようこそ

  8. 新たなインディー世紀末ストラテジー『Overland』のパブリックアルファ実施へ

  9. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  10. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top