E3 08: 『Wii Music』が再び登場!誰でも気軽に演奏が楽しめる! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

E3 08: 『Wii Music』が再び登場!誰でも気軽に演奏が楽しめる!

家庭用ゲーム Wii



2年前にも登場し話題になったWii Musicが生まれ変わって 再発表されました!

ステージでは華麗なドラム演奏が始まり、反対側から宮本茂氏が登場、宮本さんは同じく華麗なサックス演奏を披露しました。宮本さんはWii Musicを以下のように説明します。


Wii Musicは、Wii SportsやWii Fitなどと同じコンセプトので始まりました。これは楽器を弾けない人が音楽を楽しめるゲーム。ガイドを追いかける必要はなく、身振りをするだけで正しい演奏をWiiがしてくれます。私はギターは弾くけどサックスは吹けません。Wiiリモコンを構えて好きなボタンを押すだけで自由に演奏できます。



40種類をこえる楽器が演奏でき、プレゼンでは、Wiiリモコン&ヌンチャクを使って、ピアノ、バイオリン、ギター、和太鼓などが演奏されました。最初に披露されたドラム演奏ではバランスボードがフットペダルになっちゃいます!

E3 2006でもプレゼンされたオーケストラや、ハンドベル演奏なども入っており、ミュージックビデオも作成できるようです。

最後に任天堂のスタッフが登場、4人が6つのパートから好きな楽器を選択して、お花畑の中でセッションが行われました。サックス、木琴、フルート、ギターなど。


[size=x-small](ソース: [url=http://e3.gamespot.com/live.html?tag=topslot;title;1&om_act=convert&om_clk=topslot]GameSpot[/url]) [/size]

【関連記事】
E3 08: 今度はビーチスポーツ!あの大ヒット作の続編『Wii Sports Resort』が発表
Wiiの魔法使い!世界進出『Wii Fit』 宮本茂氏が海外TIME誌に語る舞台裏
E3 07: 任天堂がWiiのスタンダードタイトル『Wii Fit』を発表!








《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  7. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  8. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  9. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  10. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top