ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表

家庭用ゲーム Wii



SEGAは本日、ハウス・オブ・ザ・デッドのコンシューマー最新作、The House of the Dead: OVERKILLを発表しました。2009年前半にWiiで発売予定。ハウス・オブ・ザ・デッドといえばゾンビを撃ちまくる3Dシューティングゲーム。シリーズの魅力はそのままに、新たな機能を追加しています。それにしても、なんともそそる副題です。ゾンビどもをオーバーキルッッ!

素敵なセンスのトレーラーも公開ッッ!




B級スタイル炸裂のトレーラーでもわかるように、70〜80年代のゾンビ映画の雰囲気を取り入れており、グラフィックやサウンドにもレトロな感じが現れるようです。舞台はルイジアナの田舎町。時代は謎の多いエージェント「G」がアカデミーを卒業したばかりのころに溯ります。ハードボイルドな風貌のワシントン刑事とチームを組み、若いGはルイジアナで起きた不可解な失踪事件を調査することに。果たして彼らにどんな恐怖が待ち受けているのか……!!!



さて、Games Conventionに先立って発表されたThe House of the Dead: OVERKILLですが、どうやら開発はHeadstrong Gamesが担当している様子。Headstrong Gamesの新作については、GCでプレミア発表があるのでは?と噂されていましたが、今回GCよりちょっと早く発表されました。つまり、SEGAはGCで別の新作を発表するのではないか、ということになります。こちらも楽しみにしたいですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=30664]Maxconsole[/url])[/size]

【関連記事】
『The House of the Dead』最新スクリーンショット Wiiザッパーでゾンビ退治!
Wiiリモコン+ヌンチャクで『House of the Dead 3』をプレイ
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション

ブヨブヨゾンビが気色悪い! 『Left 4 Dead』最新スクリーンショット
ゾンビの噂は死なない…『デッドライジング2』舞台はラスベガスに?
『Games Convention 2008』出展作品リストほぼ完全版

(C) 2008 SEGA

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

    『FF15』13章に新要素追加する3月アップデート海外トレイラー!

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  4. 爽快アクションFPS『Bulletstorm』リマスター版ローンチトレイラー!

  5. 『DARK SOULS III』DLC第2弾「THE RINGED CITY」3月28日配信!本編+DLCのオールインバージョンも発売決定

  6. 『レインボーシックス シージ』目指すオペレーター数は最低50名以上!海外インタビューで明らかに

  7. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  8. ニンテンドースイッチ売上台数150万台達成か―海外リサーチ企業

  9. 『スプラトゥーン2』先行試射会の覚えておきたい情報まとめ

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top