ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表

家庭用ゲーム Wii



SEGAは本日、ハウス・オブ・ザ・デッドのコンシューマー最新作、The House of the Dead: OVERKILLを発表しました。2009年前半にWiiで発売予定。ハウス・オブ・ザ・デッドといえばゾンビを撃ちまくる3Dシューティングゲーム。シリーズの魅力はそのままに、新たな機能を追加しています。それにしても、なんともそそる副題です。ゾンビどもをオーバーキルッッ!

素敵なセンスのトレーラーも公開ッッ!




B級スタイル炸裂のトレーラーでもわかるように、70〜80年代のゾンビ映画の雰囲気を取り入れており、グラフィックやサウンドにもレトロな感じが現れるようです。舞台はルイジアナの田舎町。時代は謎の多いエージェント「G」がアカデミーを卒業したばかりのころに溯ります。ハードボイルドな風貌のワシントン刑事とチームを組み、若いGはルイジアナで起きた不可解な失踪事件を調査することに。果たして彼らにどんな恐怖が待ち受けているのか……!!!



さて、Games Conventionに先立って発表されたThe House of the Dead: OVERKILLですが、どうやら開発はHeadstrong Gamesが担当している様子。Headstrong Gamesの新作については、GCでプレミア発表があるのでは?と噂されていましたが、今回GCよりちょっと早く発表されました。つまり、SEGAはGCで別の新作を発表するのではないか、ということになります。こちらも楽しみにしたいですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=30664]Maxconsole[/url])[/size]

【関連記事】
『The House of the Dead』最新スクリーンショット Wiiザッパーでゾンビ退治!
Wiiリモコン+ヌンチャクで『House of the Dead 3』をプレイ
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション

ブヨブヨゾンビが気色悪い! 『Left 4 Dead』最新スクリーンショット
ゾンビの噂は死なない…『デッドライジング2』舞台はラスベガスに?
『Games Convention 2008』出展作品リストほぼ完全版

(C) 2008 SEGA

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『The Last of Us Part II』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

    人気農業シム『Farming Simulator 17』が海外PS4 Pro対応!農業も美麗に

  4. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  5. 【特集】編集部が独断で選ぶ『バトルフィールド1』オススメ武器ベスト10

  6. 【PSX 2016】SIE・吉田修平インタビュー―ハードは揃った。2017年はソフトラインナップ拡充へ

  7. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  8. 『ストリートファイターV』に「豪鬼」と新キャラクター5人を含む新たなシーズンパスが登場!

  9. PS4新作オープンワールド『Days Gone』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top