ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゾンビ撃ちまくりゲー復活!『The House of the Dead: Overkill』発表

家庭用ゲーム Wii



SEGAは本日、ハウス・オブ・ザ・デッドのコンシューマー最新作、The House of the Dead: OVERKILLを発表しました。2009年前半にWiiで発売予定。ハウス・オブ・ザ・デッドといえばゾンビを撃ちまくる3Dシューティングゲーム。シリーズの魅力はそのままに、新たな機能を追加しています。それにしても、なんともそそる副題です。ゾンビどもをオーバーキルッッ!

素敵なセンスのトレーラーも公開ッッ!




B級スタイル炸裂のトレーラーでもわかるように、70〜80年代のゾンビ映画の雰囲気を取り入れており、グラフィックやサウンドにもレトロな感じが現れるようです。舞台はルイジアナの田舎町。時代は謎の多いエージェント「G」がアカデミーを卒業したばかりのころに溯ります。ハードボイルドな風貌のワシントン刑事とチームを組み、若いGはルイジアナで起きた不可解な失踪事件を調査することに。果たして彼らにどんな恐怖が待ち受けているのか……!!!



さて、Games Conventionに先立って発表されたThe House of the Dead: OVERKILLですが、どうやら開発はHeadstrong Gamesが担当している様子。Headstrong Gamesの新作については、GCでプレミア発表があるのでは?と噂されていましたが、今回GCよりちょっと早く発表されました。つまり、SEGAはGCで別の新作を発表するのではないか、ということになります。こちらも楽しみにしたいですね!
[size=x-small](ソース: [url=http://www.maxconsole.net/?mode=news&newsid=30664]Maxconsole[/url])[/size]

【関連記事】
『The House of the Dead』最新スクリーンショット Wiiザッパーでゾンビ退治!
Wiiリモコン+ヌンチャクで『House of the Dead 3』をプレイ
お宝拝見!歴代ハードの名作が壁を埋め尽した、セガの社内ゲームコレクション

ブヨブヨゾンビが気色悪い! 『Left 4 Dead』最新スクリーンショット
ゾンビの噂は死なない…『デッドライジング2』舞台はラスベガスに?
『Games Convention 2008』出展作品リストほぼ完全版

(C) 2008 SEGA

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

    かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  3. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  4. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  7. 発売迫る『Horizon Zero Dawn』海外向け新映像4連発!

  8. カプコン、PS4オンラインRPG『deep down』商標を新たに申請

  9. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top