GC 08: 発売は2009年後半!『Heavy Rain』インゲームフッテージ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GC 08: 発売は2009年後半!『Heavy Rain』インゲームフッテージ

家庭用ゲーム PS3



ドイツ、ライプツィヒで開催のGames Conventio、Sonyのプレスカンファレンスにて、PS3独占タイトルHeavy Rainのプレゼンが行われ、ゲームプレイフッテージが公開されました。また、発売が2009年の後半になることも発表されています。


Heavy Rainは、フランスのデベロッパー、Quantic Dreamが手がけるアドベンチャー。複雑なプロットとゲームプレイを備えた大人向けのスリラーです。複雑なインターフェイスを排し、直観的なゲームコントロールにすることで、プレイヤーが「物語を見る」のではなく「物語をプレイする」ことを目指しています。プレイヤーがなんらかの決定を行い、他のキャラクターに影響を与えることで、それがストーリーに変化を与えていく――フィルムノワールのような世界で、Heavy Rainはプレイヤーの感情、人間性に訴えかけていきます。

インゲームトレイラーを見ると、カットシーンのような映像にプレイヤーが介入できるゲームシステムのように見えます。文字情報ではなく、映像から情報を読み取って判断し、それがストーリーに影響を与えるということでしょうか。いずれにせよ、一般的なアドベンチャーゲームとは一線を画す作品になることは間違いなさそう。GCは始まったばかりということで、また情報が入り次第お伝えします。







[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamersyde.com/stream_8318_lq_en.html]Gamesyde[/url])[/size]

【関連記事】
PS3専用タイトル『Heavy Rain』フォトリアルなスクリーンショット大量リーク
GC 2008、Sonyのラインアップが明らかに ―任天堂、MSは見送り
「Games Conventionでも大きな発表がある」―SCEE社長 David Reeves氏
とってもビッグな『LittleBigPlanet』の壁面広告
さらなる冒険は2009年秋に…!『ラチェット&クランク』続編をシークレット発表
『Killer 7』のタッグが復活!グラスホッパーの新作ゲームがEAから登場へ

(C) 2008 Quantic Dream S.A. All rights reserved.

- トップに戻る -









《Kako》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

    ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  2. MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

    MSフィル・スペンサー氏、日本訪問で「気持ちを押された」「日パブリッシャーと更に協力する」

  3. セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

    セガの名作『モンスターワールドII』リメイクで新たに女性キャラが使用可能に!

  4. 狙撃FPS『Sniper Ghost Warrior 3』の開発が完了!―ストーリートレイラーも公開中

  5. ニンテンドースイッチがゲームキューブ風に!海外クリエイターが懐かしのカスタマイズに挑戦

  6. 『バイオハザード7』は「素うどん」だ!お蔵入りアイデアも語られる海外向けメイキング映像

  7. 国内版『デウスエクス マンカインド・ディバイデッド』発売!公式ブログで濃厚な世界観をチェック

  8. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

  9. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  10. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top