レア「Xbox LIVEのアバターは、任天堂のMiiが登場する前から計画していた」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

レア「Xbox LIVEのアバターは、任天堂のMiiが登場する前から計画していた」

家庭用ゲーム Xbox360

[size=x-small]本物かどうか確証はないものの、先月リークしていたXboxのアバタークリエイター画面[/size]
E3 2008での発表当初から、毎度Miiとの類似性を取り沙汰されてしまうXbox LIVEの新アバター機能について、開発を担当するレア社から気になる発言が出ました。Eurogamer TVのインタビュー応じたRareのリードアーティストLee Musgrave氏は、アバターのアイデアを生んだ背景を次のように話しています。

このアイデアは、Miiがゲーム業界に登場する前から温めていました。(中略)一つのキャラクターを複数のゲームで使用できるようにするプロジェクトを既に立ち上げて試行錯誤しており、プレイヤーが着せ替えしたりカスタマイズできるようにすることも当然視野に入れていました。するとある日、マイクロソフトがひょっこり現れてこう言いました。

任天堂がMiiを発表したぞ - なんとかしてくれ!


つまり、アバターはMiiのぱちもんではないんだ!という主張なのですが、やっぱり先にユーザーの反響を生んだMiiの影響は少なからず受けているようにも思えます。デザイン的にもMiiと似通った点がありそうなXboxのアバターは、開発当初、小動物や奇妙な生物にすべきか(ポケモンやSpore系?)、はたまた超リアルな人間モデルにすべきか、決断に迷う一幕もあったとMusgrave氏は打ち明けています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=234533]Eurogamer: Rare was working on Avatars "before Miis were part of gaming scene" [/url], イメージ: [url=http://www.xbox360fanboy.com/2008/08/03/source-first-images-from-360-avatar-creator/]Xbox 360 Fanboy[/url])[/size]

【関連記事】
ゲーマーピックでもっと自分らしく!Xbox 360 アバター新情報ちょっとだけ
E3 08: アバター!HDDインストール!LIVEと共に生まれ変わる驚きのダッシュボード新機能
Xbox Liveで『Mii』や『Home』のようなアバターサービスが開始予定!?
E3 08: 今度は街!ボイスチャット!どうぶつの森『Animal Crossing: City Folk』発表
『あなたがまだ見たことのない有名人のMii』TOP25
宮本茂氏がインタビューでPS3『Home』についてコメント

(C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

    PS4版『FF15』DL版のセールが開催―4月3日までの期間限定!

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

    【特集】『スプラトゥーン2』先行試射会の6時間でわかったこと

  3. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  4. 『Uncharted: The Lost Legacy』でサリーは主役候補だった―開発裏話

  5. 【攻略】『スプラトゥーン2』試射会でも使えた初心者テクニック10選

  6. 『FFXV』3月アップデート&DLCの国内映像、13章の新ルートやリング魔法の強化も

  7. PS4版『Deus Ex: MD』特典DLCの一部アイテムに不備―所持ユーザーに「補填セット」配信が発表

  8. 家庭用版『マインクラフト』に「グライド ミニゲーム」新登場!―エリトラで滑空レースに挑戦

  9. レゴでも「待たせたな」!『LEGOワールド』で再現の『MGS』海外映像

  10. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top