ハードコアゲーマーのためのWebメディア

影響を受けたのはBioShock!?『バイオハザード5』最新作にはまだまだ秘密も…

家庭用ゲーム Xbox360




PS1世代を代表するヒットになった、Alone in the Darkスタイルの洋館サバイバルホラーから一転、世界でも一際高く評価されたフルモデルチェンジを経て、とうとう日中のアフリカも新しい舞台となるカプコンのバイオハザード5([b]Resident Evil 5[/b])。最新作の気になるバックグラウンドについて、海外メディアにも良く登場する竹内氏と共に、ゲームのプロデューサーを務める川田将央氏が、今回イギリスCVGのインタビューに答えられ、日本からはあまり聞けない話題も飛び出しています。


* * * * * * * * *









[size=x-small]先日、TGSのステージで披露されたデモの様子[/size]









「(前作との違いは)最初にまず、なんと言ってもグラフィックスです。タイトル画面ですら、PS2やWiiでは出来なかったものになっているんです。そして、オンラインのCo-opモードもそうだし、一度に大勢の敵が登場することや、破壊可能な舞台……」



「物理エンジンには今回Havokを使ってますが、さらに複雑なことをしているのはAIです。初期の頃には、AI操作のパートナーにイライラさせられてしまうのが心配だったんですが、今の彼女は、最後まで問題なくやってのけます。新しい要素を体験したら、きっと驚くと思いますよ。うわー、あんなことも、こんなことまでできるんだって」


今回のインタビューは、いきなり前作のモデルチェンジを成功させたシリーズの生みの親、三上真司氏(現プラチナゲームズ)の影響についてから始まり、川田氏や開発チームが、最近どんな海外ゲームを遊んでいるか、どんな作品からゲームは影響を受けているかを質問され、即答したのは意外にもバイオつながり(?)Take-TwoのBioShock。次世代機のマシンパワーを非常にうまく引き出して、素晴らしい世界を作り出しているとして、とても感銘を受けたそうです。


また、他にもゲーム以外で影響を受けた作品を尋ねられ、開発チームでは多くの漫画や今の映画から影響を受けているとしながら、中でも明らかな例として有名な、アフリカのソマリアを舞台にした映画ブラックホーク・ダウンの名前を挙げられています。


[size=x-small]今回GameTrailersの方でも、TGS時のインタビューが今日になって公開[/size]



そして、最新作の大きなポイントとなるCo-opプレイも、やはり昨今の海外ゲームからの影響だとしつつ、Co-opモードは日本のファンにも受け入れられるのではないかと答えられ、今回のバイオハザード5には他にも、まだ明らかに出来ない(海外から)影響を受けた別の要素が取り入れられているんだそうです。

一方、すでにTGSで披露された新しい操作システム(従来タイプと選択式)には、まだ迷いがあるようで、これについて尋ねられると、海外の記者に実際どう思ったか逆質問。

左右のスティックで自由にカメラを動かせる"シュータースタイル"でも、やはり従来どおり移動しながらの射撃は出来ないようになっており、この点海外[url=http://www.joystiq.com/2008/10/10/tgs-08-shooter-control-scheme-lessens-strife-adds-strafe/#comments]ユーザーの反応[/url]は評価が分かれていますが、川田氏自身としては慣れ親しんでいるので問題と感じたことはないとしつつ、これについては現在も国内外のファンから様々な意見を集められているようです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=200059]CVG: "Capcom's Masachika Kawata on co-op, controls, Shinji Mikami and BioShock"[/url])[/size]

 
【関連記事】
歴代のゾンビが大集合!『バイオハザード5』最新作までのバトルシーン比較映像
タイプライターのセーブは撤廃に『バイオハザード5』海外プレビュー先取り情報
Gears風に!?『バイオハザード5』 従来型の操作方法は見直しへ

『バイオハザード5』オンラインCo-op公式発表!発売日も決定!
ゲーム内容もいよいよ明らかに…『バイオハザード5』海外ファーストインプレッション
議論再び…『バイオハザード5』と歴史的背景の問題をニューズウィークの記者が追求


いよいよ発売PS3版『BioShock』オリジナルのDLコンテンツは11月の配信に
動画登場!Wii版『デッドライジング ゾンビのいけにえ』 海外インプレッション
『Killer 7』のタッグが復活!グラスホッパーの新作ゲームがEAから登場へ


TGS 08: まるで映画の予告編『バイオハザード5』最新トレイラー!
TGS 08: 日本生まれのPS3オリジナルTPS!『クウォンタムセオリー』デビュートレイラー
TGS 08: 天使を屠れ!『ベヨネッタ』 待望のゲームプレイトレイラー

『バイオハザード5』の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -




(C) Capcom Ltd., All rights reserved.



 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. Xboxゲーマータグが5年不使用で無効化!Microsoft、サービス規約更新を発表

    Xboxゲーマータグが5年不使用で無効化!Microsoft、サービス規約更新を発表

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

    『Dead Rising Triple Pack』Xboxゲームストアに製品ページ登場

  4. レトロスタイルの2Dソニック新作『Sonic Mania』が海外発表!―シリーズの原点に回帰

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 『ストリートファイターV』新キャラ「ジュリ」は国内で7月27日配信!最新映像も

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 噂の「ソンブラ」に言及!『オーバーウォッチ』新コミック公開―国内PS4版「アナ」追加アップデートも実施

  10. 『エースコンバット 7』の発売日、対応機種、開発体制は?―現時点でわかっていることまとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top