ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Gears of War 2』

家庭用ゲーム Xbox360





VideoGamer: 10/10

シリアスな感動を求めるならもっと他のゲームがあります。数十時間を越えるようなストーリーや、ゲームの形をしたアートでもありません。しかし、これは恐らく今まで作られた最高のアクションゲームです。驚くようなゲームでいっぱいだった今年一年、Gears of War 2は誇らしげにその頂点の座につきます。



GameSpy: 10/10

もちろん議論の余地はありますが、自分たちはあえてこう呼びたいと思います。Gears of War 2は、これまでで最もビジュアル的に強烈なゲームだと。




GiantBomb: 10/10

前作からの違いや強化点は、とても計算され、理に適ったものに感じます。どれも明らかにこれまでの良さを失わないようにしていながら、一番大きな進歩はプレイが下手でうまく遊べない人にまで、ゲームの魅力を広げようと手を尽くしているのです。作品の魅力を損なうことなく、前作が好きだった人を遠ざけたりすることなく。あらかじめGears of War 2で、本当に知っておく必要のあることといったら、とても長い間あなたを夢中にさせてくれるだけの中身がつまった、最高のシューターだということだけです。





1UP: 10/10

キャンペーンモードが素晴らしいのと同じぐらい、Gears of War 2では、マルチプレイに一番のボリュームがあります。数多くの対戦ルールから、病み付きになる戦略的なHordeまで、前作では大いに楽しめたものの付け足しのように感じられたマルチプレイが、今回はキャンペーンモードと優に肩を並べているのです。




TeamXbox: 9.8/10

Co-opモードと対戦のどちらも、マルチプレイのすべてが初代に欠けていたあらゆる部分を完全に補っています。Gearsのゲームはあまりマルチに向いてない、足が遅くて戦術的過ぎるとか、これはシングルプレイ向きだと思っていた人は、前言撤回する準備をどうぞ。Gears 2は最高です、すべてが揃ったパッケージとして仕上げられています。あなたが手に入れられる、ほとんど完璧なゲームパッケージといっても過言ではないのです。






IGN: 9.5/10

Gears of War 2には、ノンストップのアクションが、新しいゲームプレイ要素があります。変化に富んだステージや心を奪われるストーリーと、これから長い間ずっと夢中にさせてくれるマルチプレイがあります。そして、ゲームの世界に現れた、最も凶悪で最高に魅力的な殺戮が……。




WorthPlaying: 9.2/10

とどのつまり、Gears of War 2はまさに狙い通りのことを実現しているのです。もっと優れたGearsを作るという、賞賛に値する成果を成し遂げています。しかしながら、Epicの持つ実力を考えたら、キャンペーンモードで後もう一歩、従来の枠組みを超えて欲しかったと思わずにはいられません。






TotalVideoGames: 9.0/10

ゲーマー達の予想より遥かにハードで、プレイヤーを惹きつけるストーリーと共に、Gears of War 2は、大ヒットした前作をすべての面でパワーアップしています。これから何ヶ月もXbox LIVEで一番人気に君臨するであろう、多彩なマルチプレイに飛び込んでください。Gears of War 2は、間違いなくXbox 360の必須タイトルになります。



GamerVision: 9.0/10

Gears of Warの真の続編であり、お決まりのアップグレードでないと思えるだけの十分な内容がつまった、Gears of War 2は全面的にいっそう良くなったゲームです。規模の大きくなったストーリーや新しいマルチプレイモードを買わない手はないし、今年のホリデーシーズンにこんなに良いゲームを避ける理由なんてありません。




EuroGamer: 9.0/10

しかし、中でも本当に際立っているのは新しいHordeモードなのです。いつものステージをGears風のアーケードゲームに変えて、あなたのスコアアタック本能を刺激するローカスト達の群れ。エリアに武器がばら撒かれたら、敵のラッシュが押し寄せてきて、それからまた武器を拾って、もっと強烈なラッシュ……。ほとんどどんなマップでも、Hordeモードはあっという間に時間が過ぎてしまう、楽しみのかたまりです。




GameSpot: 9.0/10
オリジナルのGears of Warは、目を見張るグラフィックのゲームでした。その高い技術と芸術性を保ちながら、続編ではさらにビジュアル的な再現度を追求するよりもむしろ、これまでにない表現をグラフィックエンジンに加えたようです。銃撃で壁が崩れ落ちたり、一度に多数の敵が画面に現れたりといった新しい要素は、必ずしもゲームプレイそのものに影響を与えているわけではありませんが、ドラマチックなスケール感を引き出すのにうまく役立っています。






GameInformer: 9.0/10

ゲームの物語は今度こそ筋の通ったものではありますが、少々ぎこちないミステリーは、それなりにSFを知っている人にはありきたりです。Gears of War 2は狙い通り、すべてが非の打ち所なく巧みに設計されてはいるものの、やはり不朽の名作というところにはまだ達していません。




GameDaily: 9.0/10
可もなく不可もない乗物ミッションや、ありがちなボス戦部分は少し落ちるかもしれません。とはいえ、Gears of War 2は素晴らしいサードパーソンシューターであり、今年のベストゲームのひとつでしょう。



CheatCodeCentral: 9.0/10

戦闘は面白くて、しかも遊びやすいです。飛び散る血飛沫は派手派手で、そのストーリーも(全部が狙ったものではないでしょうが)ユーモアの効いた、ゲームはハラハラドキドキ、まるでノンストップの絶叫マシン。ただし、それでもオリジナルの前作が画期的な作品であったことに比べたら、Gears of War 2はどうしても磨き直された焼き直しの続編なのです。




Meristation: 9.0/10

確かに、革新的という意味において大きな飛躍ではないかもしれません。しかし依然としてMicrosoftの本命は、今年のクリスマスにヒット間違いなしのタイトルであり、Gears of War 2は、このジャンルにおいて今日の新しい基準となるだけのゲームです。



Variety: 8.5/10
Gears of War 2で唯一の大きな欠点は、お涙頂戴の使い古された脚本でしょう。もっともこうした些細な懸念では、前作の500万本を超すパッケージを切り刻もうと集まるゲーマー達の大群を、躊躇させられそうもありませんが。



Wired: 8.0/10

自分たちが期待していた通りの、同じ灰色と血糊でいっぱいのアクションで、それを大いに上手くやってのけています。ただゲームには、本当に新しい変化は多くなく、オリジナルのGears of Warを表面だけ綺麗にして、量を増やしたかのようでもあるのです。





* * * * * * * * *








[size=x-small]Cliffyはもちろん、本物の声優さん達も登場!ユニバーサルスタジオ入り口の大型店で行われた深夜イベントの様子
[/size]







世界中のゲームファンに次世代の到来を告げた、衝撃の前作から2年。度肝を抜くディテールで描かれた魅力的なキャラクターとかつてない圧倒的なゲームプレイ体験、そしてあの凶悪なチェーンソーが再び帰ってくる話題の[b]Gears of War 2[/b]。真夜中のゲームショップに数多くのファンが行列を作って今週、ついにワールドワイドで一斉に発売の時を迎えました。


次世代ゲーム機ならではの本格的なオリジナルタイトルとして、まだ少数派だった三人称視点や迫力のカバーアクション、そして画期的なドロップイン型のフルキャンペーンCo-opプレイなど、当時は異彩を放ったユニークなシステムやその強烈な表現も、あれから2年ですっかりスタンダードになった今、待望の続編では、すべてをビッグにますます過激にパワーアップ。




[size=x-small]ただいまのところ、ほとんどのサイトが90点以上を出している状態で、ゲームの評価はその期待以上に高いものに[/size]




思えば今からちょうど10年前に、かつてのPCシーンを代表したFPSから生まれ、今や日本の大作RPGにまで広がったゲームエンジンと、次世代機のマシンパワーが出会ったオリジナルIPとして、もはやUnrealシリーズよりもすっかりEpicの顔になってしまったGears of Warと、ゲームファンにもおなじみリードデザイナーのCliff Bleszinski氏。

続編でありながら、前作よりもさらに間口が広いゲームになっているのも今回の意外な特徴で、点数こそつけていませんが大手MTVの発売後レビューでは、あの宮本茂氏が[url=http://multiplayerblog.mtv.com/2008/11/07/gears-of-war-2-appreciation-if-miyamoto-made-a-bloody-shooter/]もし残酷なシューターを作ったら[/url]こうなるかもなんて、海外からはちょっと面白い感想も出ています。

任天堂のNESで育ち、ゲームデザイナーとして以前から誰より日本の宮本氏を尊敬していることを[url=http://spong.com/feature/10109529/Interview-Gears_Creator_Cliffy_B]公言する彼[/url]は、同社で手掛けてきたPCの人気シューターと日本のコンソールゲームの良いところを貪欲に取り入れ、マリオやゼルダとはまるで正反対に思える大量の血糊に溢れたゲームを、本当に多くの人に楽しんでもらえるエンターテインメントとすることに成功したようです。



[size=x-small]後半のローカストラッシュは強烈! 協力プレイが熱過ぎる噂のHordeモード[/size]




発売後は、そのグラフィック的な表現以上に新しい驚きも多かったオリジナルと比べ、どうしても続編ゆえの限界はあるものの、今回は特に前作から遥かに充実したマルチプレイとこれまでにないHordeモードの評判が非常に良く、Gears of Warの世界にアーケード的な協力プレイが求められる新たなCo-opモードは、日本でも息の合ったフレンド同士で遊ぶのがいつまでも夢中になってしまいそう。

世界中のゲームファンから高過ぎるぐらいの期待に見事応え、大激戦の今年ホリデーシーズンを大きく席巻しそうなGears of War 2。これだけのビッグタイトル、いまだに国内の発売予定が見えてこないことだけが気がかりですが、なんとか新しいお知らせだけでもアナウンスして、一日も早いマーカスたちの出番を待ち望む日本のファンを安心させて欲しいところです。
[size=x-small](ソース: [url=http://www.metacritic.com/games/platforms/xbox360/gearsofwar2]Metacritic (X360)[/url])[/size]

 
【関連記事】
これで発売日も安心!『Gears of War 2』新作マップとマルチプレイヤーモード詳細ガイド
解禁まであと1ヶ月!『Gears of War 2』キャンペーンモードの気になる10大秘密
いよいよ完成間近!『Gears of War 2』すべての実績リストが明らかに

…発売の中止も!?『Gears of War 2』いまだ決まらない国内版の行方が海外でも話題に
いよいよ発売間近…『Gears of War 2』荒々しさ200%のローンチトレイラーが登場
いよいよ最後の日…『Gears of War 2』ちょっと感動的な海外版CMがまたしても登場


新たなライバルが登場…『Gears of War 2』前作マップのDLクーポンが同梱に
Emergence Day再び!『Gears of War 2』ボックスアートに限定版の詳細も判明
Amazon.comで『Gears of War 2』とランサーアサルトライフルのバンドルが予約開始!


『Gears of War 2』は『BioShock』よりも感動的だ!ドムの声優さんが断言
『Gears of War 2』リードデザイナーCliffy Bが物語、Co-opについて語る
本日の一枚 『首が吹っ飛んだ瞬間のローカスト人形』

海外レビューハイスコア 『Fable II』
海外レビューハイスコア 『Fallout 3』
海外レビューハイスコア 『Resistance 2』
海外レビューハイスコア 『LittleBigPlanet』
海外レビューハイスコア 『Wii Music』

『Gears of War 2』の関連記事をGame*Sparkで検索!


- トップに戻る -



(C) 2008 Microsoft Corporation. All rights reserved.




 






《Miu》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

    「PlayStation VR」3次予約受付開始―残すは発売当日ゲットのみ

  2. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  3. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

    【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  4. BlizzardがDDoS攻撃による『オーバーウォッチ』接続不良を説明―影響ユーザーにトレジャー・ボックス付与

  5. 『ブルードラゴン』Xbox One下位互換に対応か―スペンサー氏は続編にも言及

  6. 『Forza』シリーズの進化映像を海外チャンネルが紹介―最新作はほぼ実写?

  7. 『オーバーウォッチ』ライバル・プレイのシーズン2詳細が報告―シーズン1から多数の変更

  8. PS4『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Fortune』PS VR対応アップデート「VRパラダイス」の配信日が未定に!

  9. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  10. PS4版『FIFA 17』を発売前に手に入れろ!抽選で限定17名にスタジアム先行販売

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top