近々デモ発表?PS3インストールは改善?『バイオハザード5』海外ハンズオン情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近々デモ発表?PS3インストールは改善?『バイオハザード5』海外ハンズオン情報

家庭用ゲーム Xbox360

来年春の発売日がじわじわと迫っているバイオハザード5(Resident Evil 5)。今週、Eurogamerにて、最新のハンズオンプレビューやチーフプロデューサー竹内潤氏へのインタビューが掲載され、新たな情報がいくつか明らかになっています。


* 比較的早く体験版リリースを発表する予定。
* ユーザーからの要望が多いので追加ダウンロードコンテンツも検討中。
* Devil May Cry 4などでも一部不評だったPS3の初期インストールの問題は、改善に向けてベストを尽くしている。
* ゲームのボリュームは前作よりも大きい。プレイ時間はおよそ20時間。シリーズを初めてプレイする人なら30時間は要する。
* アンロック可能なミニゲームがある。
* 謎解きの要素は前作と同じくらいの量だが、冒険や探索の要素は多くなった。


この他にも、インタビュー中に竹内氏は、バイオハザード2のリメイクに興味があると語っています。きっと需要はあるはずだし、その内容について検討したこともある、と話しながらも、現在はバイオハザード5の開発に全力を注いでいるため、それ以上のことは考えられないと断っています。

ユーザーの意見や要望も多く取り入れて開発が進められている今作。まずは今回の情報通り、近々デモのリリースが発表されるのを待ちたいところです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.eurogamer.net/article.php?article_id=293718&page=1]Eurogamer[/url])[/size]

【関連記事】
影響を受けたのはBioShock!?『バイオハザード5』最新作にはまだまだ秘密も…
歴代のゾンビが大集合!『バイオハザード5』最新作までのバトルシーン比較映像
タイプライターのセーブは撤廃に『バイオハザード5』海外プレビュー先取り情報
Gears風に!?『バイオハザード5』 従来型の操作方法は見直しへ
ゲーム内容もいよいよ明らかに…『バイオハザード5』海外ファーストインプレッション

バイオハザード5の関連記事をGame*Sparkで検索!

(C)CAPCOM CO., LTD. 2009 ALL RIGHTS RESERVED.

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

    PS4版『バイオハザード CODE:Veronica』が独レーティング機関に登録

  2. 『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

    『メタルギアソリッド ザ・ツインスネークス』がスイッチへ?開発スタッフ明かす

  3. スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

    スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売決定!『聖剣伝説1・2・3』収録、一部マルチプレイなど対応

  4. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

  5. Xbox One下位互換に『デイトナUSA』が新対応!―デイトォーナァアアアア♪

  6. 【特集】知られざる農機の世界―「ファーミングシミュレーター」をさらに楽しむために

  7. 『オーバーウォッチ』新ヒーロー“オリーサ”日本語版プレイ映像でスキルを予習!

  8. 『CoD: MW Remastered Variety Map Pack』DLC、海外PS4にて配信開始―4種のマップが復活

  9. IGA新作『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行

  10. 『グランツーリスモSPORT』クローズドベータ映像7連発!超美麗なビジュアルに目は釘付け

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top