『テレビゲームでありがちな設定』 TOP10 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『テレビゲームでありがちな設定』 TOP10

PC Windows

ゲームをプレイしていて、ありきたりなストーリー展開、ステレオタイプなキャラクター、使い古された世界観などにうんざりした経験があるのは、きっと筆者だけではないはず。中には、長いゲームの歴史において生まれた慣例のようなものもありますが、思わず制作者を問い詰めたくなるような焼き直しも残念なことにあちこちで見かけます。

[url=http://old-wizard.com/?p=1770]Old-Wizard[/url]というサイトでは、そんなゲームでよく見かける“ありがちな設定”10種類を取り上げ、TOP10形式で紹介しています。さっそく、10位から順番に見てみましょう。

* * * * *


10位: スーパーソルジャー

9位: 宇宙海兵隊

8位: 選ばれし者

7位: 主人公がベッドの中で目覚めてゲームがスタート

6位: 主人公の住む街が破壊される

5位: 主人公には親が一人しかいない

4位: ゲームの進行過程において全ての予言は現実のものとなる

3位: 第二次世界大戦

2位: どんな大怪我も完全に治療してくれる肉や果物

1位: プリンセスの救出

* * * * *


あるある!というものばかりですね。特に設定の使い回しが目立つのか、やはりRPGネタが多い気も。その辺に転がっている骨付き肉や果物を食べて体力が回復したり傷が治ったりするのは、ゲームの世界ではもはや常識ともいえるルールだったりしますが、よーく考えてみると確かにおかしい!ありがちな設定というよりは、むしろ今さら誰もつっこめない暗黙の了解なのでしょう。

今回取り上げられた以外にも、“ありがちな設定”はまだまだたくさん存在します。こうしたお決まりのパターンに当てはまらない、斬新で個性のあるゲームの登場を望みたいところですが、ちょっと待った、第二次世界大戦に選ばれしスーパーソルジャーがプリンセスを救出するゲームがもしあったら、こっそりプレイしてみたいかも。[size=x-small](ソース: [url=http://old-wizard.com/?p=1770]Old-Wizard: Top 10 Video Game Clichés[/url])[/size]

【関連記事】
テレビゲームにおける7つのオカシな死に方
Game*Sparkリサーチ『抱かれてみたいゲームキャラ』TOP10
発禁処分を食らったゲーム TOP10
古今のテレビゲームに登場する10の恐ろしい敵
誰が得をするんだよ……怪作『マリオのパンツ』TOP7!
いやないだろうそれは!『13のイカれたキーボード達』
『大きな影響力を持つFPSゲーム』BEST15
最も難しいPCゲームTOP10


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

    生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  2. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

    「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  3. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

    『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  4. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  5. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  6. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  7. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  8. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  9. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  10. 『Quake Champions』新マップ“Burial Chamber”紹介映像!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top