中国産ブラウザMMOゲーム、『ラグナロクオンライン』や『WoW』などから盗作が発覚 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

中国産ブラウザMMOゲーム、『ラグナロクオンライン』や『WoW』などから盗作が発覚

PC Windows

中国で開発されたブラウザベースのMMOゲームが、ラグナロクオンラインなど複数の人気MMORPGタイトルから、キャラクターやアイコンなどのイメージを盗作して使用していたことがわかりました。

問題になっているのは、[url=http://ab.igg.com/main.php]Aurora Blade[/url]という中国産のブラウザベースMMO。既存の人気MMOタイトルのキャラクタースプライトやアイコンなどを、微妙に改変し盗用していることが、ラグナロクオンラインのファンによって[url=http://iro.ragnarokonline.com/forum/forums/thread-view.asp?tid=24687&posts=261&start=1]摘発[/url]されました。



Aurora Bladeがイメージを盗用していたのは、ラグナロクオンラインだけでなく、トキメキファンタジー ラテールやメイプルストーリーなど、日本でも人気のある作品の名前が次々と挙がっており、アメリカの人気MMORPGであるWorld of Warcraftからの盗作も確認されているようです。

この摘発を受け、Aurora Bladeの英語版を運営しているIGGは、ゲームの開発には全く関わっておらず、イメージが盗用されている別のゲームの運営会社に対しても責任はないと主張。さらに、この盗作問題に関する話題をフォーラムに投稿したメンバーは、アカウントをBANすると威嚇的な態度も見せています。



豪快な盗作疑惑で世間を騒がせた、あのLimbo of the Lostとも共通点の多い今回の事件。ゲーム自体はまだベータ段階のようですが、今後さらに別の作品からの盗用も発覚する恐れがありそうです。[size=x-small](ソース&イメージ: [url=http://www.shacknews.com/onearticle.x/56159]Shacknews: Chinese MMO Caught Copying Assets from Ragnarok Online, World of Warcraft[/url])[/size]

【関連記事】
有名作品のテクスチャを壮絶に盗用した問題作『Limbo of the Lost』が発売の危機に
『ストリートファイターIV』は既に発売されていた!? しかもファミコンで
中国の周辺機器ポスターで、バイオハザードのレオン・S・ケネディらしき人物を発見
シカゴの床屋の看板に、FFXのユウナさんが出没
中国政府が『World of Warcraft』の骨やスケルトンをゲームから抹消

本日の一枚 『イヤ過ぎる中国の偽ソニック』
ゲームセンター店長と客の口論が大乱闘へと発展し7人が死傷−中国
コントローラもどこかで見たような…『MiWi』またしても中国製そっくりハード現る
友人にガソリンで大火傷を負わせた少年 ファイヤーメイジに変身したと供述−中国
SCE香港、四川大地震救援の一環でチャリティーオークションを開催

- トップに戻る -


 






《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

    外骨格アクションRPG『The Surge』14分ゲーム映像!ダークソウルの雰囲気も

  2. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

    『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外TVCM!ゴーストが暴れまくる

  3. 【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

    【特集】監視社会の危うさを提示する『Orwell』プレイレポ―テロを未然に防げ

  4. 子供をぶん投げて戦う父親アクション『Dad Quest』ローンチトレイラー!

  5. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  6. 『Don't Starve』開発新作『Oxygen Not Included』オープンアルファテスト開始!

  7. Steam版『プリンセスメーカー リファイン』発売開始!―育成ゲームの元祖、日本語も収録

  8. 巨乳水着美女のサバイバルホラー『Bloody Boobs』がSteam配信!―恐怖より胸部…

  9. 約10年前の発売時から存在した『Team Fortress 2』のバグが遂に修正!

  10. 『STAR WARS バトルフロント』新コンテンツ追加の計画は無し

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top