ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アーケード専用の新作『DJ Max Technika』DSやiPhoneへの移植版が開発中

携帯ゲーム DS

リリースは2009年に延期しているものの、人気のPSP版は遂に北米市場への進出も果たそうとしている韓国発のリズムゲームDJ Max。アーケード専用のシリーズ最新作として知られ、最近日本でも[url=http://www.technika.jp/]ロケテスト[/url]が行われたDJ Max Technikaが、ニンテンドーDSやiPhoneに移植する準備が進められているようです。

この情報は、DJ Max Portableの北米版ローカライズを担当するPM Studiosのプロデューサーが明らかにしたもので、海外サイトのSiliconeraなどによれば、DJ Max TechnikaのDS版は既に開発中とのこと。また、iPhoneバージョンについても、まだ試作段階ではあるもののプロジェクトとしては企画が進行しているそうです。



アーケード専用の筐体であるDJ Max Technikaは、HD画質のビジュアルを映し出す二つの大型LCDディスプレイを搭載し、タッチスクリーンによる全く新しいゲームプレイを実現。オンラインにも対応したまさに次世代のDJ Maxともいえる豪華な仕様になっていますが、携帯機とはいえ多彩な機能を持つDSやiPhoneに移植するには意外とうってつけなタイトルかもしれません。今後の開発状況に期待したいところです。[size=x-small](ソース: [url=http://www.destructoid.com/touch-me-everywhere-djmax-technika-coming-to-ds-iphone-114046.phtml]Destructoid: Touch me everywhere: DJMax Technika coming to DS, iPhone[/url])[/size]

【関連記事】
韓国産音ゲー“DMP”が北米上陸『DJ Max Fever』11月発売へ
スタイリッシュなシューティングスポーツ!『S4』トレーラー
DJ MaxのPentavisionが新作『S4 Portable』を発表… 今度はシューティング!
PSP版『スカッとゴルフ パンヤ』は韓国で2008年内に発売
『DJ Max Portable 2』ライブコンサートムービー

DJ Maxの関連記事をGame*Sparkで検索!

(C) 1997-2008 Neowiz Corporation ALL RIGHTS RESERVED. (C) 2004,2006,2007,2008, PENTAVISION Corporation ALL RIGHTS RESERVED.

- トップに戻る -


《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

    『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

  2. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  3. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

    「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  4. 【PSX】PS Vita新作『SEVERED』プレイレポート― 『覆面闘士』開発スタジオの最新作

  5. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  6. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  7. シリーズ最新作『カルドセプト リボルト』3DSで2016年発売!開発は大宮ソフト、音楽は伊藤賢治

  8. 海外サイトにニンテンドー3DSの新情報及び予想モックアップ画像が掲載

  9. 【TGS 15】3DS『シャンティ - 海賊の呪い -』開発者インタビュー―欧米人気の魔法少女2Dアクションが日本に!

  10. 新たなミニゲームも!ニンテンドーDS版『Plants vs. Zombies』トレイラー

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top