イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定

携帯ゲーム DS


今年3月の発売が予定されているニンテンドーDS用タイトルGrand Theft Auto: Chinatown Warsですが、イギリスのレーティング機関British Board of Film Classification(BBFC)は暴力的な言葉や薬物が取り扱われている等の理由から本作の対象年齢は18歳以上であると判定しました。これにより本作はBBFCで18歳以上と判定された初のニンテンドーDSタイトルとなったそうです。


今現在アメリカのEntertainment Software Rating Board(ESRB)やオーストラリアのOffice of Film and Literature Classification(OFLC)での審査が控えていますが、果たしてどのような判定が下されるのでしょうか。以前公開された詳細ではESRBのMレーティング(対象年齢17歳以上)を目指すとの事でしたが……。
(ソース:[url=http://uk.gamespot.com/news/blogs/london-calling/909183773/26741111/chinatown-wars-gets-bbfcs-first-ds-18-rating.html?part=rss&tag=gs_news&subj=6202959]GameSpot UK[/url], イメージ:[url=http://www.worthplaying.com/article.php?sid=58782]WorthPlaying[/url])

【関連記事】
スタントジャンプのシーンも? 『GTA: Chinatown Wars』最新スクリーンショット
GTAシリーズ、今年度は約7億ドルの収益を計上、Take-TwoとRockstarは長期契約へ
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』の発売日が決定! ボックスアートも公開?
マップの規模は『GTA IV』級!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』最新情報
『GTA IV』のDLCと『GTA: Chinatown Wars』のリリースは2009年前半を予定
論争を巻き起こすのは必至! 『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』のミニゲーム
詳細が初公開!『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』DS版はユニークな視点を採用
DS版GTAの『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』は今冬に登場予定
ミッションは70以上?『GTA: Chinatown Wars』の詳細がちょっとだけ明らかに

Grand Theft Auto: Chinatown Warsの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2008 Rockstar Games, Inc. All rights reserved.

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

    日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  4. Ubisoft、ニンテンドーDS向けに新作『TMNT: Arcade Attack』を発表

  5. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  6. 日本一、PS Vita『夜廻』を発表―幼い彼女は生まれて初めて「死ぬこと」について考えました。

  7. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  8. UK小売店 「PSP Goを入荷する理由がまったく見当たらない」

  9. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  10. 【攻略】『エアシップQ』の基本的なプレイと序盤に便利なアイテムを初心者に解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top