ハードコアゲーマーのためのWebメディア

EA、『Mass Effect 2』と『Battlefield: Bad Company』続編を2010年初頭に発売

PC Windows



Electronic ArtsのCEO John Riccitiello氏は、本日行われたカンファレンスコールの中で、Mass Effect 2Battlefield: Bad Company(バトルフィールド バッドカンパニー)の続編を、2010年3月までに発売する意向を表明しました。

正式発表前からその存在が確実視されていたBioWareのMass Effect 2は、マルチプラットフォームになるだろうとRiccitiello氏は指摘。しかし、正確な対応機種については触れませんでした。

また、DICEのBattlefield: Bad Company続編については、発売機種も含め詳しい情報は一切明かされなかったものの、前作同様にコンソール専用の作品になる見通し。

Mass Effect 2のマルチプラットフォーム化は以前から噂に上っていましたが、Xbox 360、PCに加えて、PS3が加わる可能性が高いと見られており、トリロジーの第二弾にあたる作品であることから、どのようなパッケージ内容で発売されるのかも気になるところ。

Mirror's Edgeで着実に力を付けたDICEの新作、Bad Companyの続編についても、一体どんな内容になるのか続報が楽しみですね。[size=x-small](ソース: [url=http://www.joystiq.com/2009/02/03/ea-confirms-mass-effect-2-and-battlefield-bad-company-sequel/]Joystiq: EA confirms multiplatform Mass Effect 2 and Battlefield: Bad Company sequel[/url])[/size]

※この記事には機種カテゴリが設定されていますがゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
BioWare、GDCで『Mass Effect 2』の開発プロセスを紹介するレクチャーを開催
とてつもなくスゴイ出来?『Mass Effect 2』は短期間のXbox 360専用タイトルに
今後の展開はどうなる?『Mass Effect』がミリオンセールスを記録

『Battlefield: Bad Company』のConquestモードがDLCとして8月7日に配信予定
海外レビューハイスコア 『Battlefield: Bad Company』
さらに拡大する『Battlefield』シリーズ、DICEが未発表の3タイトルを開発中

- トップに戻る -
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

    『サドンアタック2』サービス中止が決定、韓国での開発・サービス中止に伴う形で

  2. 『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

    『Rainbow Six Siege』拡張「Skull Rain」新オペレーター海外映像!尋問シーンも登場

  3. 『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

    『マフィア III』復讐を誓った主人公リンカーンを紹介する国内トレイラー

  4. 水中探索ADV『ABZU』序盤13分ゲームプレイ!心洗われる美しい世界

  5. クラシカルなWW2FPS『Day of Infamy』が早期アクセス開始!―『Insurgency』開発元の新作

  6. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版無料体験実施、LogicoolやRazer製品が当たるキャンペーンも

  7. 『Deus Ex』はどう発音する?公式によるユニークな検証映像

  8. 恐怖の鬼ごっこ対戦ホラー『Dead by Daylight』初週販売27万本突破

  9. PC版『オーバーウォッチ』アップデートで新ヒーロー“アナ”強化、“マクリー”も一部修正

  10. 怒れる群衆がギリシャ神話の神々に立ち向かう!『OKHLOS』の配信日が決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top