『GTA: Chinatown Wars』Comic Conで配布されたチラシから幾つかの詳細が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『GTA: Chinatown Wars』Comic Conで配布されたチラシから幾つかの詳細が明らかに

携帯ゲーム DS



3月17日に北米発売となるシリーズ初のDSタイトルGrand Theft Auto: Chinatown Warsの新たな詳細がNew York Comic Conで配布されたチラシから明らかとなりました。そのチラシにはマルチプレイに関する情報も含まれていたそうです。


■Wi-Fiコネクションによる対戦や協力プレイが可能。
■犯罪経歴の統計やスコアボードも搭載。
お気に入りのミッションを再びプレイする事ができるリプレイ機能。
■その他壮大なストーリー、多彩なサイドミッション、病み付きになるミニゲーム、隠しアイテムなどなど……。

マルチプレイの協力プレイも気になりますが、同じミッションを再びプレイできるリプレイ機能は非常に魅力です。今までのGTAシリーズでも「あのカーチェイスをもう一度やりたい!」という事がありましたからね。このリプレイ機能は是非Grand Theft Auto IVにも搭載して欲しい……。


かなり発売が待ち遠しい本作ですが、Gamekyoでは新スクリーンショットが掲載されています。狙撃ミッションらしきシーンも収められたこれらのスクリーンショットを見ると益々期待が高まりますね。早くプレイ動画も見てみたい!
(ソース:Nintendo Everything, イメージ:Go Nintendo, Gamekyo)

【関連記事】
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』オーストラリアでは15歳未満販売禁止の判定
イギリスのレーティング審査機関、『GTA: Chinatown Wars』の対象年齢は18歳以上と判定
スタントジャンプのシーンも? 『GTA: Chinatown Wars』最新スクリーンショット
GTAシリーズ、今年度は約7億ドルの収益を計上、Take-TwoとRockstarは長期契約へ
『Grand Theft Auto: Chinatown Wars』の発売日が決定! ボックスアートも公開?

Grand Theft Auto: Chinatown Warsの関連記事をGame*Sparkで検索!

(c)2008 Rockstar Games, Inc. All rights reserved.

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS後継機を検討中

    任天堂、3DS後継機を検討中

  2. PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

    PS3ソフトが楽しめるゲームサービス「PS Now」、PS Vitaなどへの提供が終了に

  3. 『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

    『かまいたちの夜 輪廻彩声』ビジュアライズ&ボイス実装で演出面を強化、竜騎士07による追加シナリオも

  4. コンパイル創業者の新作パズル『にょきにょき』は『ぷよぷよ』の問題点の解決策から生まれた

  5. 女の子に刺青を彫り、抗争で23区を制覇せよ!尖ったSLG『刺青の国』プレイレポ

  6. 日活の第2弾『クリーピング・テラー』が2017年1月18日配信決定―最新PVも公開!

  7. 大きな1枚の液晶画面が確認できる、“Nintendo 2DS”分解写真

  8. 海外レビューハイスコア 『Dark Void Zero』

  9. 本当に存在した… 『Halo DS』 幻のゲームプレイ動画

  10. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top