1億2000万ドルのオファー!スクウェア・エニックス、Eidos買収に本格着手 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

1億2000万ドルのオファー!スクウェア・エニックス、Eidos買収に本格着手

ニュース 最新ニュース



昨年から噂に上っていたスクウェア・エニックスのEidos Interactive買収話ですが、スクウェア・エニックスは1億2000万ドル(8430万ユーロ)という巨額の入札で買収を持ちかけているようです。

Tomb Raider: Underworldのセールス不振などが原因で厳しい経営状況にあるというEidosは、買い占めのオファーを検討中であると正式に発表。一方、スクウェア・エニックスの和田洋一社長は、「Eidosの製品は、海外マーケットでの積極的な拡大を促進する上で、我々のビジネスと高い相互作用を持っています。」とコメント。Tomb Raiderはもちろん、Hitman、Thief、Champion Manager、Just CauseといったEidosの作品は、世界に通用するブランドだと強調しています。

今後両社は、株主の同意を得るため、3月にミーティングを計画しているとのこと。スクウェア・エニックスは今回のオファーを、全会一致で受け入れてほしいと述べています。[size=x-small](ソース: [url=http://www.gamespot.com/news/6204564.html?om_act=convert&om_clk=newstop&tag=newstop;title;3]GameSpot: Square Enix bids for Eidos[/url])[/size]

【関連記事】
ララ・クロフトもびっくり?スクウェア・エニックス、海外パブリッシャーEidosの買収を計画中
スクウェア・エニックス:『FFXIII』の移植はPS3ユーザーへの裏切りではない
今度は次世代アクションゲーム!?スクウェア・エニックスが海外で新スタジオの人材を募集
人気RTS続編『Supreme Commander 2』制作発表!なんとスクエニがパブリッシャーに
スタジオ閉鎖危機のFree RadicalをCrytekが買収?社内の脚本家が告白
Hitmanのクリエイターが新作発表!『Mini Ninjas』トレイラー&スクリーンショット

- トップに戻る -
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

    噂: Steamウィンターセールは12月末始動か、海外メディア曰く「確証がある」

  2. 非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

    非同期型オンライン『LET IT DIE』解説映像―敵対するだけじゃない独自のPvP要素

  3. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

    【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  4. 『デス・ストランディング』ティザートレイラーの4Kバージョンが公開!

  5. 【TGA 16】The Game Awards 2016 各部門受賞作品リスト

  6. 【TGA 16】Game of the Yearは『オーバーウォッチ』に決定!

  7. 【TGA 16】小島秀夫氏が念願の登壇!「Industry Icon Awards」受賞、更に“ワンモアシング”も

  8. 噂: 小島監督の『デス・ストランディング』に俳優マッツ・ミケルセン出演?

  9. 【TGA 16】豊かな世界と戦闘シーンを描く『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』独占映像!

  10. 『ハースストーン』「仁義なきガジェッツァン」国内リリース!凶悪な新カード132枚が登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top