サードパーティーからメガドライブのコンパクトな新モデルが発売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

サードパーティーからメガドライブのコンパクトな新モデルが発売

ニュース 最新ニュース



海外のサードパーティーからメガドライブの新モデルが発売されます。以前、ハンドヘルド型のメガドライブもご紹介しましたが、Blaze社が手掛けるこちらの本体は据え置き型。スリムでコンパクトなデザインで、コントロールパッド二つを標準装備。マルチリージョン対応のカートリッジスロットを搭載しているだけでなく、ソニック&ナックルズ、ゴールデンアックス、獣王記、コラムスなど定番の15タイトルをビルトインで収録しています。



Blaze Mega Driveは、Play.comにてお値段40ユーロ(約5千円)で予約が受け付けられており、2009年4月24日に発売予定。バーチャルコンソールやアーケードリメイクではなく、生の本体でセガの名作をプレイしたいんだ!というファンなら手にいれたくなる一品かもしれませんね。(ソース: Play.com via CVG)

【関連記事】
まだまだ終わらんよ! 12月5日に携帯型のメガドライブが登場
『iMac G3』+『Dreamcast』=『iCast』
すっきりコンパクトなポータブルドリームキャスト最新作『DreamTrooper』
まさに夢のマシン! 『ポータブルドリームキャスト』
セガ名作40タイトルを収録!『Sonic's Ultimate Genesis Collection』スクリーンショット
あらゆるSEGAロゴを集めたムービー バラエティ豊かなロゴの使い方
全然違ウ!海外カバーアート『ガーディアンヒーローズ』
海外レビューハイスコア 『Sonic's Ultimate Genesis Collection』
セガのガンコンで武装したブラジル人の男、女性を人質に10時間の立てこもり
セガサターンの隠れた名作がXBLAでリメイク!『Death Tank』今週配信決定
中裕司氏「セガのハードビジネス撤退には最後の瞬間まで反対だった」
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

    噂: 『Destiny 2』はPC版も?海外ユーザーの予約レシート出現

  2. 「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

    「オーバーウォッチリーグ」年間収益の1億ドル超見通し

  3. 【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

    【漫画じゃんげま】83.「それでいいのか」の巻

  4. 豪州の『Outlast 2』審査問題、提出用素材に手違い

  5. 『Destiny 2』予告イメージが公開!―公式ツイート

  6. 名作RPG『Planescape: Torment』リマスター発表か―謎のティーザーサイト現る

  7. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程やモンスターの誕生秘話を語る

  8. iMacを手掛けた元Appleエンジニア、Facebook「Oculus VR」部門ヘッドに就任

  9. 『DARK SOULS III』第2弾DLCアクセス方法など「よくある質問」公開

  10. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの後頭部にあのバルブが!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top