ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ソニー、PSP用のデジタルコミック配信サービスを検討中

携帯ゲーム PSP



Sony Computer Entertainment Europe(SCEE)は、PSP用のデジタルコミックを配信するPlayStation Storeの新たなサービスを準備しているようです。同社は、一部のゲーマーを対象に、調査用に作られた上のモックアップ動画を見せて、サービスの利用料やコミック配信価格など料金モデルのアンケートを実施。

アンケート内容によると、コミックの配信価格は、1冊あたり99セント〜2.99ドル(約300円)、グラフィックノベルや漫画だと4.99ドル〜14.99ドル(約1500円)、サービスの月額利用料は7ドル〜15ドルという価格の範囲で意見が集められたようです。

ズームインやAuto-Flow(自動コマ移動)などの機能を持ち、携帯機との相性も良さそうなデジタルコミック。正式に導入されれば、ユーザーに定着するサービスとなるのでしょうか。やはり配信価格や品揃えが鍵になりそうです。(ソース: VideoGamesBlogger: PSP Store might get downloadable comics)

【関連記事】
UMDを廃止、ゲームはデジタルダウンロード専用に?止まらない新型PSPの噂
スライドスクリーンを採用… 今度こそ本当?かもしれないPSP-4000の噂
タッチスクリーン、トロフィー、Home… ソニーがPSPの新機能を検討中?
GC 08: 今度のPSPはマイク内蔵、画面も強化!新型『PSP-3000』正式発表
ソニー、PSNのバーチャルコンソール化を計画。PS one以外の旧作配信も視野に
『Assassin's Creed』『LittleBigPlanet』『MotorStorm』他。PSP用ビッグタイトルが一挙に発表!
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

    『名探偵ピカチュウ』英語ボイスを71歳名優に―オンライン署名3万件以上集まる

  2. 【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

    【E3 2015】なにかと話題の『メトロイドプライム ブラスト・ボール』はオモロイドだった!

  3. DSで名作アドベンチャー『Myst』タッチペンプレイ動画

    DSで名作アドベンチャー『Myst』タッチペンプレイ動画

  4. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  5. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

  6. 『GOD EATER 2』生まれ変わった「銃形態」の詳細を紹介

  7. ニンテンドーDS版『Call of Duty: Black Ops』の詳細とスクリーンショットが公開

  8. E3 09: GBAの傑作がDSで復活!『Golden Sun DS』発表

  9. 【PR】PS Vitaで遂に発売されるFPS最新作『KILLZONE: MERCENARY』 ― シリーズのファンによる座談会を決行!

  10. 総合格闘技ゲーム『Supremacy MMA』のPS Vita版が発表、トレイラーも公開

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top