GDC 09: スクリーンショットも公開。『Wolfenstein』の更なる詳細が明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GDC 09: スクリーンショットも公開。『Wolfenstein』の更なる詳細が明らかに

PC Windows



Windows PC/Xbox 360/PS3で6月に発売予定となっているWolfenstein最新スクリーンショットが多数公開、加えて本作の重要な要素"The Veil"に関する情報など更なる詳細が明らかとなりました。

■ストーリーはReturn to Castle Wolfensteinの直後から始まる。

■ナチスは再び超自然的な力で世界を支配しようとする。そして強力な超自然的エネルギー"Veil"を発見する。

■主人公はB.J.Blazkowicz。

■主人公はゲーム中に"Resistance"、Golden Dawn Scholars(神秘の力を研究する学者)、Black Marketの3つの派閥と関わる。

  ○Resistance - 主人公の援護をし、行くべき場所に導いてくれる。

  ○Golden Dawn Scholars - Veilの力を利用できるアミュレットを発見(主人公は彼らと戦いアミュレットを入手する?)。

  ○Black Market - ゲームに登場する武器をアップグレードしてくれる。

■主人公はゲーム中にVeilの力を持ったアミュレット手に入れ、幾つかの力を利用できる。

  ○"Veil Vision"によって隠れている敵や隠し扉を発見可能。

  ○"Mire"によるバレットタイム効果。

  ○敵の弱点を発見する事が出来る。

  ○ゲームを進めるとアミュレットの新たな力を使用できるようになる。

  ○消費した力は特定の場所で回復可能。

■Veilの力を利用した武器も登場。

■敵もVeilの力を利用する。

  ○Scrieと呼ばれる敵はVeilの力でシールドを張り、エネルギー弾で攻撃を仕掛けてくる。

  ○一部のエリアではプレイヤーのVeilの能力をシャットダウンすることも。

■マルチプレイヤーにもVeilは登場するが、詳細は不明。

■ヒトラーはマップ内の肖像画だけでの登場。

第二次世界大戦が舞台とは思えないほどSFチックな単語が飛び交っています。Veilの力を駆使する事で戦いを有利に進めることが出来そうですね。


ちなみにGDC 09では開発者によるデモプレイも行われたようですが、そのデモでは敵の1人がVeilエネルギーを吸収してDespoiledというクリーチャーに変化する、というシーンで終了したそうです。なんだかいかにもボス戦が始まりそうな映画的展開ですね。

果たして主人公B.J.Blazkowiczはナチスの陰謀を食い止めることが出来るのでしょうか。通常の第二次大戦物FPSとは一味違ったオカルティックFPS、Wolfensteinは非常に気になる要チェックタイトルです!
(ソース: Kotaku, : VG247, イメージ: Kotaku)

(c)2009 Id Software, Inc. All rights reserved.

【関連記事】
最新トレイラーや最新ショットも公開! 『Wolfenstein』の公式サイトがオープン
『Wolfenstein』のマルチプレイヤースクリーンショットがリーク?
ナチスの世界征服を食い止めろ! オカルティックFPS『Wolfenstein』は今夏に発売予定
緑色の光線を放つ銃が怖い! 『Wolfenstein』の最新トレイラー&最新スクリーンショット

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  2. 『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

    『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

  3. 宇宙で暮らす新作Sci-FiサバイバルFPS『Genesis Alpha One』が発表!

    宇宙で暮らす新作Sci-FiサバイバルFPS『Genesis Alpha One』が発表!

  4. デジカより「Steamコントローラー」「Steamリンク」対象の感謝セールが開催

  5. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  6. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  7. Steam版『CoD: IW』マルチプレイヤーの週末無料プレイがスタート

  8. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  9. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

  10. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top