Konami、イラク戦争を忠実に描く新作シューター『Six Days in Fallujah』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Konami、イラク戦争を忠実に描く新作シューター『Six Days in Fallujah』を発表

PC Windows



KonamiとAtomic Gamesは、イラク戦争をモチーフにしたサードパーソンシューターSix Days in Fallujahを発表しました。

本作は、2004年に米軍と反米武装勢力の間で勃発した「ファルージャの戦闘」をリアルに再現する、ドキュメンタリースタイルのシューター。Close Combatシリーズで知られる開発元のAtomic Gamesは、実際にファルージャの戦闘に関わった兵士を相談役に迎え、戦争における複雑な問題や決定事項を忠実に描こうとしています。

ゲームには最新技術のカスタムエンジンが採用されており、Battlefield: Bad Companyにも引けを取らない建物やオブジェクト破壊の要素をフィーチャー。マルチプレイモードも存在するそうですが、プレイヤーがイラク側を操作できるかはまだ決まっていない模様。

イラク戦争をリアルに描いた作品は過去に例が少なく、社会的な側面で開発の難しさもあったようですが、本作はあくまで「ゲーム」であり“複雑な”エンターテインメント体験というコンセプトで制作されているとのこと。

Six Days in Fallujahの対応プラットフォームははっきりしていませんが、PC、Xbox 360、PS3で2010年のリリースが予想されます。(ソース&イメージ: Wall Street Journal via Shacknews)

【関連記事】
ヘッドショットならぬ“股間ショット”を導入した異色FPS『Combat Arms』
Activision「Modern Warfare 2でゲーム史上最大のセールスを記録したい。」
破壊の要素がさらに強化!『Battlefield: Bad Company 2』最新スクリーンショット
GDC 09: スクリーンショットも公開。『Wolfenstein』の更なる詳細が明らかに
MMOシューター『MAG: Massive Action Game』大量の未公開スクリーンショットがリーク
米陸軍『America's Army 3』を公式発表。ベータテスターも募集中
地味ながらも緻密に描かれた『Theatre of War 2 : Africa 1943』ゲームプレイ映像5本立て
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. 【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

    【レポート】PC版「PS Now」はウィンドウ表示も可能! PCの推奨スペックや操作性など、気になるアレコレに注目

  2. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

    PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  3. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

    新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

  4. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  5. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  6. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  7. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  8. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  9. 「PS Now for PC」2017年春よりスタート…Windows PCでPS3タイトルがプレイ可能に

  10. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top