米Amazonが新たにオープンした『Xbox Live Store』でXBLAタイトルを販売開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米Amazonが新たにオープンした『Xbox Live Store』でXBLAタイトルを販売開始

家庭用ゲーム Xbox360



世界的に有名な大手通販サイト、Amazon.comが新たにXbox Live Storeをオープンし、Xbox Liveアーケードタイトルの販売を開始しました。既にCastle CrashersBraidなどの人気作品を含む100タイトル以上が販売されています。

Xbox Live StoreでXBLAタイトルを購入するとコードが記載されたカードが購入者の手元に届き、そのコードをXbox 360で入力する事でゲームがダウンロード可能となるようです。

これによりXBLAタイトルのためにマイクロソフトポイント(MSP)を購入する手間が省け、また支払うお金は購入したゲーム分のみとなるのでMSPが余ってしまう事もなくなりますね。

Xbox Liveマーケットプレイスよりも更に多く人にXBLAタイトルを紹介できるXbox Live Storeは、Xbox 360ユーザーにとってもMicrosoftにとっても便利なものとなるのではないでしょうか。

個人的に気になるのはXbox Live Storeで販売されている、地域制限がかけられたXBLAタイトル(Duke Nukem 3Dなど)を日本から購入した場合にダウンロードが出来るのか? という点です。非常に稀な事例ですがその辺の詳しい情報が知りたいですね。

それはさておき、Kotakuでは任天堂やSonyも同種のサービスを開始するかもしれないとの情報を伝えています。現時点でAmazonは「将来の計画についてはコメントできない」としていますが、Xbox Live Storeの成功によっては任天堂やSonyの参戦も十分にありえる話ではないでしょうか。
(ソース: Shacknews, Kotaku)

【関連記事】
『Left 4 Dead』meets『Smash TV』… PSNとXBLA用ゾンビシューター『Zombie Apocalypse』
シリーズの原点『Wolfenstein 3D』がXBLAとPSNで登場?
『Call of Duty』第一作目がPSNとXBLAに登場?ESRBレイティングサイトで確認


《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

    『ニーア オートマタ』体験版が12月22日配信決定、本作のバトルアクションを体験可能

  2. 現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

    現実でトリコ飼ってみた?『人喰いの大鷲トリコ』ユニークな海外公式映像

  3. 新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

    新生『DOOM』アップデートでマルチにBOT戦追加、ドゥームマリーン衣装も使用可能に

  4. PS Plusの12月配信全コンテンツ情報が公開―1月配信の注目コンテンツも一部公開!

  5. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  6. 『人喰いの大鷲トリコ』プレイレポ―無償の愛に心震え、涙が止まらない

  7. 高速シューター『Nex Machina』プレイ映像!―『スマッシュT.V.』開発者と『RESOGUN』開発元のコラボ

  8. 国内PS4版『Fallout 4』が遂にMod対応!最新アップデート配信

  9. ヤギ銀行強盗!『Goat Simulator』DLC「PAYDAY」が国内Xbox One向け配信

  10. 『ストリートファイターV』世界王者NuckleDu選手にヒーローインタビュー!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top