政治的なメッセージは排除『Six Days in Fallujah』最新ショット&プレビュー情報 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

政治的なメッセージは排除『Six Days in Fallujah』最新ショット&プレビュー情報

PC Windows



発表されるや否や、関係者から抗議や非難の声が相次ぐ、イラク戦争を題材にしたサードパーソンシューターSix Days in Fallujah。海外のゲームメディアでは最新のイメージと共にプレビュー記事が掲載されています。

イラク戦争の中でも最も激しい戦いの一つだったと言われるファルージャの戦闘を、現場の兵士が残した日記、写真、ビデオなどの資料をもとに、忠実にゲームで再現しようと試みる本作。誰が善で誰が悪なのかといった視点や政治的なメッセージは一切排除されており、実際に兵士が体験した戦闘にいかに近付けるかを目的としています。

ゲームプレイは、小隊規模で行動するサードパーソンシューターであることから、Ghost Reconなどが例として挙げらており、銃弾を受けると画面が赤く光ったり、しばらく時間が経つとダメージが回復するなど、一般的なシューターのシステムが採用されているようです。最も力が入っているのは、建物やオブジェクトの破壊表現で、プラスチック爆弾で壁を壊して新しいルートを作り、敵を包囲するといった戦略的な用途もあるとのこと。

PC、Xbox 360、PS3で2010年以降にリリース予定のSix Days in Fallujah。発売までまだ時間がありますが、イラク戦争を題材にした作品としてゲーム内容が注目されると共に、今後も色々な論争を生むことになりそうです。(ソース&イメージ: IGN: Six Days in Fallujah First Look)

【関連記事】
イラク戦争をゲーム化した『Six Days in Fallujah』に、早くも批判の声が相次ぐ
Konami、イラク戦争を忠実に描く新作シューター『Six Days in Fallujah』を発表
米陸軍『America's Army 3』を公式発表。ベータテスターも募集中
地味ながらも緻密に描かれた『Theatre of War 2 : Africa 1943』ゲームプレイ映像5本立て
賛否両論…『バイオハザード5』人種差別問題、米大手メディアでも議論の的に
イギリスの議員が、アマゾンで売られる日本の18禁ゲーム『レイプレイ』を国会で追及
ドイツ乱射事件の犯人、犯行前日に『Far Cry 2』をプレイ。ゲームとの関連性が議論に
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

    PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  2. 新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

    新作WW2FPS『Fog of War』がSteam早期アクセス!―広大な戦場で50vs50の戦いが展開

  3. PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

    PC版『ゴーストリコン ワイルドランズ』日本語OBTプリロード開始!

  4. 『デッドライジング4』Steam版予約開始、Win10以外でもフランクさんが大活躍!

  5. オープンワールド『The Day After』海外発表―細菌により隔離された鉱山都市

  6. 日活『刺青の国』のSteam版およびPS Vita英語版が販売へ

  7. 『ドラゴンクエストヒーローズII』のSteam版が海外発表―4月配信予定

  8. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  9. SteamがPS4コントローラー正式サポート開始!ジャイロやタッチパッドにも対応

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top