父親が実の息子に激しい暴力行為… 理由は「ゲームが下手だったから」−アメリカ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

父親が実の息子に激しい暴力行為… 理由は「ゲームが下手だったから」−アメリカ

ニュース 最新ニュース

アメリカ、オハイオ州のシンシナティで、「ゲームが下手だったから」という理由で、父親が6歳になる実の息子に対し激しい暴力を振るう事件があったそうです。

被害者の母親の証言によると、先週火曜日、容疑者のTerry Taulbee(50)は、少年がテレビゲームをうまくプレイできなかったことに激怒し、少年の腰や臀部を赤い手の跡が残るほど激しく殴りつけたとのこと。

Taulbeeは家庭内暴力の罪で刑務所へ送られ、セイフティプランで守られた家族との面会も禁じられてます。ハミルトン郡の家族サービス局の担当者は、一家全員が安全で健康な生活に復帰できるように、どのような援助が必要か今後も調査を続けていくそうです。(ソース&イメージ: Cincinnati Enquirer: Police: Dad beat son over video game)

【関連記事】
ドイツ乱射事件の犯人、犯行前日に『Far Cry 2』をプレイ。ゲームとの関連性が議論に
Xboxの電源を切られて激怒した息子、母親をタコスで攻撃して刑務所入り−アメリカ
中古の『GTA』を買ったら、中から本物の違法ドラッグがポロリ−イギリス
Wiiフィットでジョギングしていた男性が突然死−イギリス
「威嚇的だ」と住民から苦情、バス停に貼られた『Killzone 2』の広告が全て撤去−カナダ
リアル刑務所で本気のステルス… ダンボールの中に隠れて男が脱獄−ドイツ
ゲームパッドのコードで父親を絞め殺そうとした少年が逮捕される−スペイン
Xboxが原因で口論「自分を銃で撃ってみろ」と息子 → 父親が本気で発砲して大怪我
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

    「2016年度 ゲーム企業総収益ランキング TOP25」発表―海外リサーチ企業報告

  2. 噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

    噂: 『Call of Duty WWII』のイメージが多数出現―第二次世界大戦が舞台か

  3. 『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

    『Destiny 2』は近日発表される―リーク受け海外記者がツイート

  4. 『DARK SOULS III』次期アップデート早くも発表―DLCのシステム追加対応など

  5. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  6. 『DARK SOULS III』アップデート1.11発表―新DLC対応や武器調整など

  7. PC無料版『ARK:Survival Evolved Online』が日本含むアジア地域で配信決定

  8. 『Outlast 2』豪州での発禁が撤回、「18+」で発売へ

  9. 噂: 『Red Dead Redemption 2』商品情報が海外小売店に掲載

  10. WRC公式ラリーゲーム『WRC 6』国内PS4向けに発売決定!日本語版特典も

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top