GSC Game World、シリーズ最新作となる『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

GSC Game World、シリーズ最新作となる『S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat』を発表

PC Windows



ウクライナのデベロッパーGSC Game Worldはフォトリアリスティックなグラフィックが話題を呼んだS.T.A.L.K.E.R.シリーズの最新作、S.T.A.L.K.E.R.: Call of Pripyat(仮題)を発表しました。本作は第1作目S.T.A.L.K.E.R.: Shadow of Chernobylの終了直後のストーリーが描かれるそうです。

ゾーン中心部への道が切り開けた事により、政府はチェルノブイリ原子力発電所を確保すべく大規模な軍事作戦"Fairway"を決行する。この作戦はまず偵察部隊が空から情報を収集し詳細な地図を作成してから主要部隊を送り込むというものだったが、偵察に向かったヘリコプターが次々と墜落してしまう……。ウクライナの国家保安機関はこの事故の原因を究明すべく、ゾーン中心部にエージェントを送り込む。


Shadow of Chernobylから続く更に深いストーリーが展開されそうな本作の特徴は以下の通り。

■フォトリアリスティックなゾーンエリア - 実在するPripyat町、Yanov駅、Kopachi村などをリアルに再現。

■新たなストーリー、多くのユニークな登場人物。

■拡張されたサイドクエストのシステム。

■新たなモンスター - Chimera、Burer。全てのモンスターの新たな挙動や能力。

■新たなA-Lifeシステム。

■睡眠機能を追加。

■新たなプレイヤーインターフェース。

■ゲームクリア後にフリープレイモードが継続してプレイ可能。

■v.1.6のX-Rayエンジンを使用。

シリーズファン待望の新作は2009年秋にWindows PCで発売予定。今作では一体どのような結末が待ち受けているのか非常に楽しみですね。
(ソース&イメージ: GSC Game World公式サイト)

(c)1995-2007 GSC Game World. All rights reserved.

【関連記事】
GSC Game World『S.T.A.L.K.E.R.』の開発途中バージョンを無料公開!
海外レビューハイスコア 『S.T.A.L.K.E.R.: Clear Sky』
海外レビューハイスコア 『S.T.A.L.K.E.R. Shadow of Chernobyl』

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  2. 生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

    生き残りをかけて100人が殺し合う『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始!

  3. 『Mass Effect: Andromeda』期間限定APEXマルチプレイヤーミッション配信開始

    『Mass Effect: Andromeda』期間限定APEXマルチプレイヤーミッション配信開始

  4. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  5. 『LoL』日本サーバー初の限定イベント「花見 ON THE RIFT」が3月24日から開催

  6. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  7. 『Quake Champions』新マップ“Burial Chamber”紹介映像!

  8. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  9. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

  10. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top