ハードコアゲーマーのためのWebメディア

今度は日本兵のゾンビも! 『Call of Duty: World at War』のマップパック第2弾が6月配信

家庭用ゲーム Xbox360


※上記画像およびサムネイルはMap Pack第1弾のものです


新たなマルチプレイヤーマップなどが追加されるCall of Duty: World at Warのマップパック第2弾が6月に配信される事が発表されました。今回のマップパックで追加される要素は以下の通りです。

■3つのマルチプレイヤーマップ
・Banzai - 滝や洞くつが特徴的な明るいジャングル。
・Corrosion - 粉々になった列車操車場。
・Sub Pens - 爆撃され風雨に曝される潜水艦基地。

■1つのゾンビマップ
・Zombie Swamp(死の沼) - 深い霧に覆われた沼地。日本兵のゾンビが登場。

■新要素
・Perk自動販売機に新Perk(武器) - Wunderwaffe DG-2。
・新たな実績/トロフィー
・燃えるHell Hound(地獄の猟犬)

新Perkとして登場する新武器Wunderwaffe DG-2がどのようなものなのか気になりますね。ちなみに"Wunderwaffe"は英語に直すと"Wonder weapon"、実戦ではあまり役に立たなかったり技術的に無理があるような兵器を指します。あえて日本語にするなら"秘密兵器"もしくは"珍兵器"とでも言いましょうか。とにかくWunderwaffe DG-2は変わった武器である事に間違いはないでしょう。

燃えるHell Hound(地獄の猟犬)など他にも気になる要素が含まれるこのマップパックは、ゲームを更に面白いものにしてくれそうですね。なお価格およびWindows PC版が用意されるかどうかは不明。
(ソース&イメージ: 公式サイト)

(c)2008 Activision Publishing, Inc.

【関連記事】
「犬を殺すなんて…」動物愛好家らが『Call of Duty: World at War』を非難
DLC第一弾『Call of Duty: World at War』のマップパックは3月19日に配信
『Call of Duty』第一作目がPSNとXBLAに登場?ESRBレイティングサイトで確認
GDC 09: 『Call of Duty: Modern Warfare 2』発売日決定!トレイラーが初公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. WW1の戦場へと突撃!『Battlefield 1』一般向けオープンベータ全機種で開催

    WW1の戦場へと突撃!『Battlefield 1』一般向けオープンベータ全機種で開催

  2. 第一次世界大戦FPS『Verdun』のPS4版が海外リリース!―激しい戦闘が展開するトレイラーも披露

    第一次世界大戦FPS『Verdun』のPS4版が海外リリース!―激しい戦闘が展開するトレイラーも披露

  3. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  4. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  5. 各ストアが『No Man's Sky』で異例の返金リクエスト対応か―海外ユーザー報告

  6. F1のレースの魅力をギュっと凝縮!『F1 2016』最新トレイラー

  7. 破壊系レーシング『Wreckfest』PS4/X1版は2017年春に海外リリース

  8. 『バトルフィールド 1』OBTではPS4ユーザーのPS Plus登録は不要

  9. BFシリーズ最新作『Battlefield 1』正式発表!―迫力のトレイラーも公開【UPDATE】

  10. 『Battlefield 1』の発売日やゲーム内容は?現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top