これが彼らの真実の姿だ! 有名キャラクター達による『8-Bit Fatality』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

これが彼らの真実の姿だ! 有名キャラクター達による『8-Bit Fatality』

ゲーム文化 LOL



今回ご紹介するのはパックマン・マリオ・カービィなど、有名キャラクター達による過激な"8-Bit Fatality"アートです。ゲーム画面ではドット数制限により描かれなかった彼らの真実の姿が今ここに……。

!注意!グロテスクな表現や残酷表現が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮下さい。






う〜ん、絵柄は可愛いのに内容はエグイ! 中でもカービィが一番ヤバそう……。もし8-Bitの名作がこれらのアートのようにリメイクされ"真実の姿"が描かれたら、ゲーム画面は血の海になってしまうかも(笑)。

この世に溢れる8-Bitゲームには今回紹介した以外にも「よく考えたら実はFatalityだった!」というような技がまだまだ沢山あるかもしれません。今後更なる8-Bit Fatalityアートの登場を期待したいですね。
(ソース: GoNintendo, イメージ: Flickr)

【関連記事】
『Mortal Kombat vs. DC Universe』フィニッシュムーブ映像第2弾! その他最新映像
Fatalityのシーンも! 『Mortal Kombat vs. DC Universe』フィニッシュムーブ映像
これぞ醍醐味!『Ultimate Mortal Kombat』フェタリティートレイラー
『Ultimate Mortal Kombat 3』フェタリティ劇場
今年も開催!『I am 8-Bit』展、魅惑のローファイゲームアート大集合
特大ドットで再現!8-bit風パッケージにされてしまった現代の人気ゲーム作品集


《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

    WW2時の沈没潜水艦を探すホラー『See Light』―オープンワールド採用

  2. 玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

    玉ねぎ…ではない!『DARK SOULS』ジークマイヤー珠玉コスプレ

  3. 名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

    名作FPS『Doom』を「ポルシェ911」で運転プレイする男が危険すぎる

  4. 『バイオ2』非公式リメイクから生まれた『Daymare: 1998』固定カメラ実装

  5. 業界著名人が1on1でガチ勝負!『QuakeWorld』DICE 2017トーナメントが開催

  6. 『Portal 2』のATLASとP-Bodyがねんどろいど化決定!―figma版の新イメージも披露

  7. 名作FPS『Doom』を「トースター」でプレイしてしまう男が登場 ― まさにレバガチャプレイ

  8. 血も涙もない世界で生きるサイドスクロールRPG『LISA』がSteam Greenlightに登場

  9. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  10. 【年末年始企画】ファミコンカセットの電池交換とお掃除大作戦!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top