“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

映画のワンシーンを3Dゲームエンジンで再現!『ブレードランナー』『フィフス・エレメント』他

May 07, 2009(Thu) 19:22 / by Rio Tani



ゲームアーティスト達が集まる海外のフォーラムで、「映画のワンシーン」をUnreal Engine 3やCryEngine 2などのゲームエンジンで再現するコンテストが開催、『ブレードランナー』『フィフス・エレメント』『エイリアン2』といった名作映画の舞台が、リアルな3Dモデルで描写されています。

中にはそのままゲーム化されてもおかしくないほどハイレベルな作品も。優秀な作品をここでもいくつかご紹介します。(クリックで拡大)



この他にも多数の作品がこちらこちらのスレッドに掲載されています。(ソース: Rock, Paper, Shotgun: Replicants Of A Different Kind)

【関連記事】
原作映画を髣髴とさせる『Ghostbusters: The Video Game』オープニングシネマティック映像
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
あのヘッドギアも登場…。ゲーム版『Saw』のスクリーンショットが初公開
ウルヴァリンが暴れ回る『X-Men Origins: Wolverine』最新プレビュー映像
本日の一枚 『やばいくらいにリアルなガイルのCGアート』
海外ゲームファンの自作カバーアートがかっこよすぎる件
GDC 09: 『CryENGINE 3』の新トレイラーとスクリーンショットが公開
開発効率が更に向上? 『Unreal Engine 3』開発者向けの新機能紹介トレイラー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image