“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

経験値システムを導入!『BioShock 2』のマルチプレイモード詳細が発表

May 09, 2009(Sat) 12:42 / by Rio Tani



Take-Twoと2K Marinは、BioShock 2のマルチプレイヤーモード詳細をプレスリリースで正式発表。Dark Sectorを手掛けたDigital Extremesが、シングルプレイモードとは別に開発を担当することが明らかになりました。

BioShockの独特の世界観やシステムを生かしたユニークなデザインになるというマルチプレイ。以下、発表されたディテールをまとめました。

* 舞台は前作BioShockよりも遡るRaptureが崩壊する前の世界
* プレイヤーはSinclair Solutionsが行うPlasmidテストの被験者となる
* 経験値システムを導入。経験値を稼いで新たな武器、Plasmid、Tonicを手に入れる
* 武器やPlasmidの組み合わせは数百パターン。プレイスタイルに合わせてユニークなキャラクターを作成
* ゲームを進めるにつれRapture崩壊の謎が明かされていく
* 海に沈む前のRaptureに足を踏み入れる。Kashmir RestaurantやMercury Suitesなど印象的な場所がマルチプレイ用にリデザイン


BioShock 2は2009年秋に海外リリース予定。大掛かりなマルチプレイモードの搭載によって、シリーズのファンだけでなく、対戦型FPSファンの注目も集めそうです。(ソース: Blue's News)

【関連記事】
『BioShock 2』ドイツのサイトに大量の未公開スクリーンショットが掲載
『BioShock 2』海外サイトプレビュー情報&スクリーンショット
ビッグシスターに襲われたい!『BioShock 2』ゲームプレイ映像が遂に公開
主人公はビッグダディ!『BioShock 2』驚きのゲームディティールが大量に流出
ビッグシスターはやっぱり存在した!海外マガジンが『BioShock 2』を大特集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image