ハードコアゲーマーのためのWebメディア

経験値システムを導入!『BioShock 2』のマルチプレイモード詳細が発表

PC Windows



Take-Twoと2K Marinは、BioShock 2のマルチプレイヤーモード詳細をプレスリリースで正式発表。Dark Sectorを手掛けたDigital Extremesが、シングルプレイモードとは別に開発を担当することが明らかになりました。

BioShockの独特の世界観やシステムを生かしたユニークなデザインになるというマルチプレイ。以下、発表されたディテールをまとめました。

* 舞台は前作BioShockよりも遡るRaptureが崩壊する前の世界
* プレイヤーはSinclair Solutionsが行うPlasmidテストの被験者となる
* 経験値システムを導入。経験値を稼いで新たな武器、Plasmid、Tonicを手に入れる
* 武器やPlasmidの組み合わせは数百パターン。プレイスタイルに合わせてユニークなキャラクターを作成
* ゲームを進めるにつれRapture崩壊の謎が明かされていく
* 海に沈む前のRaptureに足を踏み入れる。Kashmir RestaurantやMercury Suitesなど印象的な場所がマルチプレイ用にリデザイン


BioShock 2は2009年秋に海外リリース予定。大掛かりなマルチプレイモードの搭載によって、シリーズのファンだけでなく、対戦型FPSファンの注目も集めそうです。(ソース: Blue's News)

【関連記事】
『BioShock 2』ドイツのサイトに大量の未公開スクリーンショットが掲載
『BioShock 2』海外サイトプレビュー情報&スクリーンショット
ビッグシスターに襲われたい!『BioShock 2』ゲームプレイ映像が遂に公開
主人公はビッグダディ!『BioShock 2』驚きのゲームディティールが大量に流出
ビッグシスターはやっぱり存在した!海外マガジンが『BioShock 2』を大特集
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

    フェチ詰め込みすぎな三人称パズルACT『Haydee』が配信開始!―主人公が艶めかしい…

  2. PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

    PC向け1人称ステルスホラー『Hello Neighbor』アルファ版登録開始―恐ろしい隣人を欺き秘密に迫れ

  3. Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

    Ubisoft30周年記念!PC版『The Crew』無料配布開始―日本語にも対応

  4. PC版『レインボーシックス シージ』低価格「スターターエディション」が限定復活

  5. 宇宙にも飛び出す惑星サバイバル『Osiris: New Dawn』がSteam早期アクセス開始!

  6. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  7. 柴犬との生活を描く新作ゲーム『Year of the Dog』が開発中―サンフランシスコが舞台

  8. 『War Thunder』最新アプデ1.63「砂漠のハンター」配信!20以上の車輌が追加

  9. PC版『Quantum Break』Steamで配信開始!日本語インターフェース/字幕をサポート

  10. PC版『マインクラフト』新Snapshot配信、新たな動物やブロック収録

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top