Eidos Montrealが『Thief 4』を発表。公式サイトではタイトルロゴも公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Eidos Montrealが『Thief 4』を発表。公式サイトではタイトルロゴも公開

PC Windows



現在Sci-Fi RPGシューターのDeus Ex 3を開発中のEidos Montrealが、盗賊を主人公としたThiefシリーズの最新作、Thief 4を発表しました。既に開設されている公式サイトでは"THI4F"と書かれたタイトルロゴも公開されています。

本作がどのような作品に仕上がるのか非常に気になりますが、Eidos MontrealのゼネラルマネージャーStephane D'Astous氏は以下のように話しています。
「Thief 4はまだ開発の初期段階。しかしこれはEidosにとって信じられないほど野心的でエキサイティングなプロジェクトです」

どうやら詳細を明らかにするには時期尚早のようで、現在はこのエキサイティングなゲームの開発を担う優秀な人材を集める事に集中しているとの事です。

また対象プラットフォームも発売時期も不明。果たしてEidos Montrealはどれほど素晴らしいThiefを魅せてくれるのでしょうか。楽しみですね。
(ソース: Kotaku, イメージ: 公式サイト)

(c) 2009 Eidos Interactive Corporation

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
Eidos公式サイトに謎の新プロジェクト告知……『Thief 4』が近々発表される?という噂
美しき女性スパイの活躍を描く『Velvet Assassin』の開発が完了。最新ショットも公開
PSPだけじゃない! iPhone向けの『Assassin's Creed』も発売予定
『Splinter Cell: Conviction』の開発が振り出しに?海外誌からの噂
『Deus Ex 3』の更なる詳細がチェコのゲーム雑誌に掲載
『Deus Ex 3』のアートワークとスクリーンショットが初公開。舞台設定なども明らかに


《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

    『シヴィライゼーション VI』更なる新文明「マケドニア」とアレキサンドロス大王登場!

  2. GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

    GOG.comのクライアント「GOG Galaxy」が正式版に―クラウドセーブに対応

  3. 【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

    【特集】PC版「PS Now」で遊ぶべきPS3タイトル─元祖死にゲーから名作ACTまで

  4. 『Arma 3』2017年度リリース予定のDLC紹介映像!―DLCセットの販売も開始

  5. ゲーミングノートPC「Razer Blade」3製品が3月25日より国内販売開始、搭載SSDは最大1TB

  6. 「PS Now for PC」3月21日よりスタート!―新規タイトルも13タイトル追加

  7. PC版『ニーア オートマタ』Steamにて発売開始!

  8. 無料パッチでPvPモードも!『ゴーストリコン ワイルドランズ』発売後の拡張計画が海外発表

  9. 大量のゾンビに囲まれる!『Death Road to Canada』がSteam配信―犬も銃を撃つ2DアクションRPG

  10. 新作対戦サバイバルシューター『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS』早期アクセス開始日決定

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top