ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ

PC Windows


今度はベトナムやキューバーが舞台になるかもしれないともされるCall of Duty 7。まだ公式発表もされていない本作ですが、2008年発売のボンドゲームQuantum of Solaceにシニアアニメーターとして開発に携わったDavid Kim氏が、現在Call of Duty 7の開発に携わっている事を自身のプロフィールに記載してしまったようです。

「私は現在ActivisionとTreyarchとともに、ゲーム産業のシニアアニメーターとして2作目となるCall Of Duty 7の開発に携わっています」

今現在彼のプロフィールは更新され文章が書き換えられてしまっていますが、"Call of Duty 7はTreyarchが開発中"ということはほぼ確実とみて良いのではないでしょうか。

新作Modern Warfare 2の発売が控える中、こういった形で次回作の存在が明るみになってしまうのは、Activision/Treyarchにとって非常に厄介でしょうね……。
(ソース: Shacknews)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Call of Duty 7』はTreyarchが開発、ベトナムやキューバが舞台?かもしれない噂
本作への期待度更にUP!『Modern Warfare 2』の新たな詳細が海外ゲーム誌に掲載
今度は日本兵のゾンビも! 『Call of Duty: World at War』のマップパック第2弾が6月配信
『Call of Duty』第一作目がPSNとXBLAに登場?ESRBレイティングサイトで確認


《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

    PC版『No Man's Sky』一部プレイヤーの探索情報がリセット、同期不具合の可能性

  2. 開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

    開発8年!繊細ドット絵2Dアドベンチャー『Owlboy』がいよいよ配信される

  3. ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

    ググるだけで遊べる!Googleが「ソリティア」「マルバツゲーム」を公開

  4. 『BioShock: The Collection』3作品ゲームプレイ映像―全ては灯台から

  5. PC版『No Man's Sky』ローンチから半月でプレイヤー数が9割減―SteamSpy統計より

  6. 非対称マルチホラー『Dead by Daylight』100万本セールス!コストは1週間で回収

  7. 『タイタンフォール2』マルチプレイテストはPS4/XB1のみ対象として実施

  8. 『オーバーウォッチ』PTRでハンゾーとソルジャー76が調整―次期アップデート

  9. 『オーバーウォッチ』次期バランス調整の詳細が公開―ゲンジ弱体化など変更多数

  10. Steam版『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1』が国内で解禁!日本語UI/字幕も追加

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top