『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Call of Duty 7』はやはりTreyarchが開発中? アニメーターがプロフィール上でポロリ

PC Windows


今度はベトナムやキューバーが舞台になるかもしれないともされるCall of Duty 7。まだ公式発表もされていない本作ですが、2008年発売のボンドゲームQuantum of Solaceにシニアアニメーターとして開発に携わったDavid Kim氏が、現在Call of Duty 7の開発に携わっている事を自身のプロフィールに記載してしまったようです。

「私は現在ActivisionとTreyarchとともに、ゲーム産業のシニアアニメーターとして2作目となるCall Of Duty 7の開発に携わっています」

今現在彼のプロフィールは更新され文章が書き換えられてしまっていますが、"Call of Duty 7はTreyarchが開発中"ということはほぼ確実とみて良いのではないでしょうか。

新作Modern Warfare 2の発売が控える中、こういった形で次回作の存在が明るみになってしまうのは、Activision/Treyarchにとって非常に厄介でしょうね……。
(ソース: Shacknews)

※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
『Call of Duty 7』はTreyarchが開発、ベトナムやキューバが舞台?かもしれない噂
本作への期待度更にUP!『Modern Warfare 2』の新たな詳細が海外ゲーム誌に掲載
今度は日本兵のゾンビも! 『Call of Duty: World at War』のマップパック第2弾が6月配信
『Call of Duty』第一作目がPSNとXBLAに登場?ESRBレイティングサイトで確認


《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

    海外版くにおくん新作『River City Ransom: Underground』Steam配信!―日本語にも対応

  2. 牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

    牧場シミュ『Stardew Valley』発売から1周年、貴重な開発版スクリーンショットを披露

  3. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  4. 【特集】今こそ導入!『Fallout 4最新オススメMod』10選

  5. 人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

  6. 三人称サバイバル『Lost Region』最新ショット!全ての建物を探索可能

  7. 『ゴーストリコン ワイルドランズ』海外ゲームプレイ!4人Co-opからキャラカスタマイズまで

  8. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  9. Steam版『CoD: IW』マルチプレイヤーの週末無料プレイがスタート

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top