ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Team ICOが手がける新作のトレイラーが流出!? プロジェクト名は『TRICO』

家庭用ゲーム PS3





ICO』『ワンダと巨像』と独特の空気感を持つ作品を手がけたTeam ICOの新作と思われるトレイラーがYouTubeにアップロードされました。トレイラーでは巨大な猫の様な生き物と少年との仲睦まじい姿が収められています。

この映像を見る限りゲームプレイは"ICO+ワンダと巨像"の雰囲気を持っていますね。果たしてこの猫の様な生き物は一体何なのか、何故少年に懐いているのか、などストーリー内容も非常に気になります。

ちなみにプロジェクト名は映像の中で記されているように『TRICO』です。『ICO』『NICO』(ワンダと巨像のプロジェクト名)ときて『TRICO』と言う事ですね。このプロジェクト名は主人公の少年が猫の様な生き物の"虜(とりこ)"になるという意味も含まれているのでしょうか…。

トレイラーをYouTubeにアップロードしたPlayStation LifeStyleは、「この映像はかなり初期のもので製品版では更にグラフィックが強化される事が期待できる。また主人公やシナリオなどは最終的に変更される可能性もありうる」と伝えています。


もちろんこのトレイラーがフェイクである可能性もゼロではありませんが、昨年TeamICOの新プロジェクトスタッフ募集の際に公開されたスクリーンショット(上記画像)と同じシーンがトレイラーに登場していることから、本トレイラーが本物である可能性も十分に考えられます。

果たして真偽の程や如何に。来月開催されるE3には世界中のファンから注目が集まることでしょう!
(ソース: PlayStation LifeStyle, ムービー: YouTube, イメージ: Team ICO Gamer Blog)


(c) Sony Computer Entertainment Inc.

【関連記事】
『ワンダと巨像』ハリウッド映画化にゲームファンから非難の嵐。脚本家が弁明
『ワンダと巨像』がハリウッドで映画化決定。壮大なファンタジー作品に…?
Team ICOの上田文人氏、須田剛一氏、Fallout 3のPagliarulo氏らによるセッションがGDCで開催
噂の『ICO』はオリンピックチーム!?期待の次回作はとっても素晴らしいものに
ホントかウソか 『Dead Rising 2』『ICO新作』などの気になる噂
噂の『ICO』チームは、現在"続編"を作っているかも……SCE役員曰く

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

    「Xbox One S」1TB/500GB版の海外発売日が決定!―『Halo 5』とのバンドルも

  2. 『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

    『Rainbow Six Siege』新マップ「Favela」お披露目トレイラー!―スラムの街並広がる

  3. オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    オープンワールドに進化した『討鬼伝2』プレイレポ─“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  4. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  5. 【攻略特集】『オーバーウォッチ』全21ヒーロー解説まとめ!

  6. 『INSIDE』序盤30分ゲームプレイ映像!『Limbo』開発元の新作

  7. 『FF15』ハンズオン展示!スクウェア・エニックス、gamescom 2016出展ラインナップ発表

  8. 【E3 2016】PS4『Days Gone』プレビュー―絶望的オープンワールドサバイバル

  9. 『Fallout 4』Vault建築運営DLC『Vault-Tec Workshop』のディテール公開―追加クエストも!

  10. 最新映像も!『No Man's Sky』について知っておくべき41のこと

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top