スパイク・ジョーンズ監督の新作映画『Where The Wild Thing Are』がゲーム化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スパイク・ジョーンズ監督の新作映画『Where The Wild Thing Are』がゲーム化

家庭用ゲーム Xbox360



『マルコヴィッチの穴』や『アダプテーション』を手掛けたスパイク・ジョーンズ監督の新作映画で、同名の名作絵本(かいじゅうたちのいるところ)を題材にした『Where the Wild Things Are』が、海外でゲーム化されるようです。

ゲーム版は正式に発表されたわけではありませんが、海外の開発会社Amaze Entertainmentのウェブサイトに情報が掲載、全てのコンソールプラットフォーム用に制作されているとのこと。Amaze Entertainmentは、ハリー・ポッターやロード・オブ・ザ・リングなど、多数の映画原作ゲームを手掛けているスタジオです。

残念ながらゲーム内容については一切情報がないものの、アメリカでは2009年秋ロードショーとなる映画と同時期の発売が予想されます。斬新な映像表現を持つスパイク・ジョーンズ監督の新作映画が、どのようにゲーム化されるのか興味深いですね。(ソース: Eurogamer)


※この記事には機種カテゴリが設定されていますが、ゲームの対応プラットフォームは未発表です。

【関連記事】
スティーヴン・スピルバーグ 「テレビゲーム機はドードー鳥のように絶滅する。」
『ダークナイト』のLegendary Picturesが元EA幹部をスカウト、ゲーム制作に着手
超巨大ロボも登場!『Transformers: Revenge of the Fallen: The Game』大迫力トレイラー
ハリウッド映画版『Prince of Persia: The Sands of Time』撮影フッテージが公開
映画版『Gears of War』のマーカス役は“ザ・ロック”…?脚本家がコメント
映画のワンシーンを3Dゲームエンジンで再現!『ブレードランナー』『フィフス・エレメント』他
新作映画を基にしたスペースシューター『Star Trek: D-A-C』XBLA、PSN、PCで今春登場
『X-Men Origins: Wolverine』最新メディア公開。GameStopでは予約特典も
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  2. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  3. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

    墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  4. 海外レビュー速報『Horizon Zero Dawn』

  5. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  6. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  7. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  8. 『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』全米脚本家組合賞ゲーム部門を受賞

  9. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  10. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top