“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

E3 09: マイクロソフト、Xbox 360用ソフトの完全ダウンロード販売を8月からスタート

June 02, 2009(Tue) 07:01 / by Rio Tani

マイクロソフトは、現在Xbox LIVE マーケットプレースで配信されているXbox LIVE アーケードやXbox クラシックスに加えて、新たにXbox 360用ソフトを完全ダウンロード販売する“The Games on Demand”を発表しました。

今年8月からスタートするというこのサービスは、早くもMass Effect、Assassin's Creed、Civilization Revolution、LEGO Star Wars、Oblivionといったタイトルが配信ラインナップの候補に挙がっており、Xbox LIVE アーケードと同じように、毎週配信タイトルが追加されていくようです。

ゲームの配信価格は定価ではなく、小売店で売られているパッケージ版の相場が参考にされるとのことですが詳細は不明。購入はマイクロソフトポイント以外に、クレジットカードも利用できると言われています。

日本国内でも利用できるのか、パッケージ版リリース後どれくらい経ってからダウンロード版が配信されるのか、気になる点が色々ありますが、今後の発表を待ちましょう。(ソース: Xbox Press via Kotaku)


【関連記事】
E3 09: マイクロソフトプレスカンファレンス発表内容ひとまとめ
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
30万人のオンライン環境…?MSが“次世代Xboxプラットフォーム”の開発者を募集
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image