背景はマリオ?任天堂アメリカ社長も賞賛した海外TV番組の背景が話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

背景はマリオ?任天堂アメリカ社長も賞賛した海外TV番組の背景が話題に

ゲーム文化 カルチャー



このような画像が公開され海外サイトで話題となってます。これはコメディアン兼司会者であるコナン・オブライエン氏が出演する『レイト・ナイト・ウィズ・コナン・オブライエン』番組内のジョークを交えた一人語りをするコーナーでの画像。その後ろにある背景がマリオっぽいと考えたSERIOUS LUNCHという海外サイトが下のような背景画像を作成し、上の放送された画像と合わせて公開したという経緯になります。下の背景の画像は存外の一枚画像では無くパーツを組み合わせて作った物だと思われます。この微妙に似ているような似てないような画像に対し海外サイトのKotakuが任天堂アメリカ社長であるReggie Fils-Aime氏にインタビューしてます。

Reggie Fils-Aime:これは凄いですね、私達は彼がこのような事をするファンだと思っていたし、情熱的な任天堂ファンである事に感動してます。これでは私達もWii Sports ResortやSuper Mario Bros Wiiをプレイしに遊びに行かなければなりませんね。

と、このマリオ風な背景画像とオブライエン氏を賞賛しながらも先日のE3で発表となった自社新作タイトルの宣伝もしっかりと欠かせないReggie Fils-Aime氏に熱き商売魂を感じずにはいられません。
(ソース: Kotaku、via Gizmodo)

【関連記事】
E3 09: 最新ギャラクシーはヨッシーと!『Super Mario Galaxy 2』発表
海外レビューハイスコア 『Super Mario Galaxy』 (スーパーマリオギャラクシー)
動画特集『Super Mario Galaxy』2プレイ対応でルイージ復活…は、やっぱ無し?
《Round.D》

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

    『アサシン クリード』テレビ番組シリーズが海外で制作進行中

  2. 太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

    太陽万歳!『DARK SOULS』“ソラール”がフィギュア化、燦然と輝くLED演出も!

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. ゲリラの人材募集映像に『Horizon Zero Dawn』のアイツが…?

  5. 『ハースストーン』国内初の大規模オープン大会が開催決定!賞金総額100万円

  6. 映画1本じゃ足りない?『FUEL』広大マップを渡り切る所要時間は…

  7. 任天堂、2017年3月期決算を4月下旬発表へ―スイッチ販売状況は?

  8. 『バトルフィールド1』拡張第1弾にて早くもイースターエッグが発見!―某映画のオマージュか

  9. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

  10. 『GTA V』で『レッド・デッド・リデンプション』マップModが製作中

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top