任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂岩田社長、ソニーとMSのモーションコントロールは「予想よりも登場が遅い」

ニュース 最新ニュース



E3で発表されて以来、ニンテンドーWiiと比較されることも多い、PS3のモーションコントローラーやXbox 360のモーションカメラProject Natal。TimesOnlineのインタビューでこうしたライバル企業の新型モーションシステムについて質問された任天堂の岩田聡社長は、「予想していたよりも登場が遅い」と答えています。

Wiiと同タイプのデバイスが去年の段階で発売されると見込んでいたという岩田氏、両手を広げ、にっこりと大きな笑みを浮かべると、「(マイクロソフトやソニーに)モーションコントロールの世界へようこそ!と言ってあげたい」と一言。

自信を伺わせる岩田社長ですが、まだ評価できる段階ではないと話していた宮本氏と同様、対応ソフトや価格がはっきりするまでは、任天堂にとって脅威となるか判断できないと説明。ゲーム人口の拡大につながるなら、(モーションコントロールの市場で)競争ができることはむしろ歓迎したいと話しています。(ソース: TimesOnline)


【関連記事】
E3 09: EA Sports、Project NatalやPS3モーションコントローラー向けの製品を既に開発中
E3 09: ソニー、プレイステーション用のモーションコントローラーを発表
E3 09: ピーター・モリニューの新プロジェクトはモーションカメラ対応の『Milo』
E3 09: マイクロソフト、噂のモーションカメラ『Project Natal(仮)』を発表
米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」
『Project Natal』はプレイヤーの指の動きも認識、二人同時プレイも可能
《Rio Tani》

ニュース アクセスランキング

  1. 【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

    【PSX 16】Naughty Dog新作『The Last of Us Part II』が発表!【UPDATE】

  2. 【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

    【PSX 16】『デス・ストランディング』エンジン「Decima」はGuerrilla Gamesとの共同開発

  3. 【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

    【PSX 16】『エースコンバット 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる【UPDATE】

  4. 『SFV』世界大会「Capcom Cup 2016」優勝は米国NuckleDu選手、日本人選手は3位に

  5. 夢のタッグ再び!『MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE』が国内で2017年後半発売!

  6. 【PSX 16】JAPAN Studio新作『KNACK 2』がPS4向けに発表!

  7. 『デス・ストランディング』採用エンジンは“DECIMA”か―Guerrilla Games製エンジンがベースとの噂も

  8. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

  9. 【TGA 16】マッツ・ミケルセンにデル・トロ監督も登場の小島監督最新作『デス・ストランディング』最新映像!

  10. 高級車を盗め!『GTAオンライン:カーディーラー』12月配信―60台収容ガレージも

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top