ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSP Goのバッテリー持続時間は現行機と同じ。およそ3〜6時間に

携帯ゲーム PSP



UMDドライブがなくなり、スライド式デザインで小型化が実現した新型機PSP Go。その詳しい仕様はソニーの公式サイトにも記載されていますが、ヨーロッパの公式ブログに掲載されたQ&Aから、バッテリー持続時間に関する情報が初めて明らかになりました。

プロダクトマネージャーAdam Grant氏の説明によると、PSP Goのバッテリー持続時間は現行モデルと同等で、ゲームのプレイではおよそ3〜6時間、ビデオの再生では3〜5時間程度の寿命となるようです。

もともと現行機でも稼働時間が短いと言われることもあっただけに、今回の情報について海外では批判的な声も多く見受けられますが、PSP-1000の半分近いサイズに小型化した本体には、これが精一杯だったのかもしれません。(ソース: PlayStation.Blog.Europe)


【関連記事】
「PSP Goはぼったくり」発言のアナリストが謝罪 → 「だが高すぎる」
ソニー、10月1日より発売済みPSPタイトルの大多数をダウンロード販売開始
ソニー「PSPにトロフィー機能は実装しない。」その理由は…?
E3 09: ソニー、ユーザーの所持するUMDをデジタル版に交換するサービスを計画中
E3 09: PSP go「パール・ホワイト」本体のオフィシャルショットが公開
E3 09: カラーバリエーションは2色!PSP goのスペックや詳細が発表
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

    PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  2. 3DS『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』に『サンダーフォースIII』収録決定

    3DS『セガ3D復刻アーカイブス3 FINAL STAGE』に『サンダーフォースIII』収録決定

  3. PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

    PS Vitaでも「あと1ターン」が止められない恐怖!『シヴィライゼーション レボリューション2+』プレイレポ

  4. 「PS Vita スターターキット」3月3日発売、本体+メモリーカード16GBで19,980円

  5. スクエニが4年掛かりの海外ファンプロジェクトを差し止め → 一部から批判の声

  6. 4J StudiosがPS Vita版『Minecraft』のクラフティング画面を写したスクリーンショット1点を公開

  7. 「ゲームに登場するスゴい忠犬」独自発表 − 海外ゲーマー VS Game*Spark

  8. PS Vita/3DS『LEGO ニンジャゴー ニンドロイド』11月22日発売―公式サイト&トレイラー第1弾公開中!

  9. 『バイオハザード3D』のセーブ問題に波紋、カプコンから新たな声明も

  10. 【攻略】『エアシップQ』難関「魔女の城」やクラフトアイテムを解説!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top