『DNF』訴訟問題、2K Gamesが『Duke Begins』を開発していたことが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DNF』訴訟問題、2K Gamesが『Duke Begins』を開発していたことが明らかに

PC Windows

今月見つかった新たなリークフッテージ


Duke Nukem Foreverの開発を巡って、法廷で争うことになったTake-Twoと3D Realms(Apogee Software)。その裁判所文書から、新たな事実が明らかになりました。

大部分のスタッフが解雇になり、Duke Nukem Foreverの開発を続けることができなくなったため、販売権を握るTake-Twoから提訴されていたApogeeでしたが、先週、弁護士を通してこの訴えに対する公式の文書(PDF20ページ)を発表。

その文書の内容から、2K Gamesが過去に3D Realmsと契約を結び、Duke Nukem Foreverと並行してDuke Beginsなる未発表のシリーズ新作を開発していたことが明らかに。しかし、対抗訴訟を起こしたApogeeの訴えによると、2K Gamesは2009年4月、3D Realmsの承諾を得ることなくDuke Beginsの制作を中止しており、これが同社に損害を与えたとのこと。

Duke Nukem Foreverとは別の作品だったというDuke Begins。どのようなゲームだったのか詳細は分かっていませんが、2010年の中頃に完成し発売される予定だったそうです。

同じ文書の中で3D Realmsは、既に2000万ドルの予算を投じているというDuke Nukem Foreverの開発を今後も続行すると強気の姿勢を見せています。(ソース: GamePolitics: Court Filing: 2KGames Developing "Duke Begins", Gamasutra)


【関連記事】
Take-Two、『Duke Nukem Forever』の開発の遅れをめぐって3D Realmsを提訴
『Duke Nukem Forever』のレンダー画像やスクリーンショット、設計資料などが続々と公開!
3D Realms閉鎖…『Duke Nukem Forever』のゲームプレイ映像やコンセプトアートが公開
Duke Nukemシリーズの3D Realmsが閉鎖…『Duke Nukem Forever』開発の行方は?
オールドゲームのダウンロード販売サイトGOG.comに『Duke Nukem 3D』が登場
GDC 09: 遂にお披露目『Duke Nukem Trilogy』のゲーム画面直撮りショット
《Rio Tani》

PC アクセスランキング

  1. マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

    マルチプレイ海戦FPS『Blackwake』Steam早期アクセス!―酒飲みながら大混戦

  2. 『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

    『Mass Effect: Andromeda』完成、PC版必要スペック情報も公開

  3. オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発売日決定!

    オープンワールド狩猟ゲーム『theHunter: Call of the Wild』発売日決定!

  4. 宇宙で暮らす新作Sci-FiサバイバルFPS『Genesis Alpha One』が発表!

  5. 最恐ホラー『Outlast 2』完成!発売日も近く発表か

  6. Co-opサバイバル『The Wild Eight』Steam早期アクセス開始―極寒の地に残された8人

  7. 2Dサイバーパンク『The Last Night』海外発表―ネオン眩いオープンワールド

  8. PC/XB1『Ooblets』は『ポケモン』『牧場物語』『どうぶつの森』を混ぜたような農業ゲーム

  9. 「PS Now for PC」2017年春よりスタート…Windows PCでPS3タイトルがプレイ可能に

  10. PC版『Rainbow Six Siege』期間限定で低価格版を販売―違いはアンロック方法のみ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top