“ハードコアゲーマー”をターゲットに多彩なゲームニュースをお届けします。

海外アナリスト「HD対応の新型Wiiはソニーに大打撃を与える」

July 01, 2009(Wed) 13:55 / by Rio Tani



「2015年にPS3がXbox 360のマーケットシェアを上回る」などと発言したことが先日も話題になったそうですが、お馴染みゲーム業界アナリストのMichael Pachter氏が、今度はニンテンドーWiiについて言及、ハイデフ対応の新型Wiiが登場した場合のシナリオを予想しています。

Pachter氏はWedbush Morganが公開した文書の中で、HD版のWii(通称Wii Plus HD)が1080p/60fpsといったXbox 360に近い仕様となり、既存のWiiソフトの互換性、ハードドライブ、Wii MotionPlusが最初から一体化した新型Wiiリモコンなどを搭載し、199ドル前後の価格になると予想。

もし、任天堂がこのようなデバイスを2010年の終わりに発売した場合、Xbox 360のゲームが次々とWii HDに移植されることになり、ソニーが現行機のサイクルで復活を遂げる可能性に大打撃を与えることになる、と分析しています。

任天堂の岩田社長は、E3 2009のインタビューで「HD対応のWiiを発売する決定的な理由は今のところない」と語っていましたが、アナリストの予想するシナリオが実現する可能性はあるのでしょうか。(ソース: VG247: Wedbush: Wii HD could “seriously damage” a PS3 “comeback”)


【関連記事】
米アナリスト「Wii MotionPlusは三分の一のWiiオーナーに普及する」
もしもWiiのゲームが720pのHD対応になったら…。海外ユーザーが多数の動画を公開
海外アナリスト「PS3モーションコントローラーはNatalよりも優れたゲーム環境」
「最も影響力あったのはマイクロソフト」「PSP Goは高すぎ」アナリストが各社のE3発表を分析
海外アナリスト「家庭用ゲームは現行機が最後の世代になる。」
新型Xbox本体の噂についてマイクロソフトが正式にコメント
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

no image