噂: PS3のPS2互換性が数週間後に導入?ドイツのソニースタッフが確認 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: PS3のPS2互換性が数週間後に導入?ドイツのソニースタッフが確認

家庭用ゲーム PS3

先日、ソニーが提出したエミュレーション技術の特許資料が発見され、PS3にPS2の後方互換性機能が復活する可能性が噂されていますが、数週間後にもファームウェアアップデートで導入されるかもしれないと一部のサイトが報じています。

Demon Newsの伝えるところによると、ドイツのソニースタッフが後方互換性の存在を認め、PS3のファームウェアアップデートとして北米で早くて数週間以内にリリースするとコメントしたのだとか。

件の特許は2008年12月に申請されたものだと言われており、互換性がいつ導入されてもおかしくないのは事実ですが、今回発言をしたのが本当にソニー社員だったのか不明のため、詳しい情報が見つかるまでは完全な噂として見るのが良さそうです。(ソース: Demon News: via PlayStation LifeStyle)


【関連記事】
ソニー、PS2ソフトの互換性を可能にするCellのエミュレーション技術を特許出願
噂: PS3とXbox 360が2009年秋に値下げ。大容量モデルがスタンダードに?
薄型PS3本体は100%リアル、E3では発表されない?『PSP Go!』の詳細も噂に
DUALSHOCK 3を同梱した120〜160GBモデルのPS3が海外で登場?PS2互換性は…
PS3最新システムアップデート2.80がまもなくリリース。今回もマイナーアップデート?
《Rio Tani》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

    『LET IT DIE』待望の新装備登場! 期間限定イベントや日本版エネミー声優も

  2. 戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

    戦隊ヒーローSRPG『Chroma Squad』海外PS4/XB1版の発売時期決定―PS Vita版はキャンセル

  3. PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

    PS4『バットマン: リターン・トゥ・アーカム』プレイレポ―美麗になったヴィランたちを再び倒してきた

  4. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”が公開─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  5. 墓場に潜む怪情報…『ウォッチドッグス2』新アップデートで浮上した謎のウワサ

  6. 巨躯との熱戦も!『Horizon Zero Dawn』海外ゲームプレイ集

  7. PC/PS4『ゴーストリコン ワイルドランズ』国内オープンベータ実施決定!2月24日より

  8. 『ショベルナイト』DLC「Specter of Torment」完成、今度の主役は「Specter Knight」!

  9. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top