ハードコアゲーマーのためのWebメディア

認知度低下を懸念?『Modern Warfare 2』に“Call of Duty”のブランド名が復活

PC Windows



“Call of Duty”というブランド名を取り去ったことにより認知度が大幅に低下してしまったModern Warfare 2ですが、Infinity WardのRobert Bowling氏がTwitterにリンクしたボックスアート写真から“Call of Duty”の名が再び復活したことが明らかとなりました。

新たなブランドの確立を狙い“Call of Duty”という冠を外したModern Warfare 2ですが、認知度の大幅な低下はActivisionにとって予想外だったようで、ボックスアートの“Call of Duty”も取り合えず付け加えましたという感じがしますね。また“Modern Warfare”の名前もメインにしたい気持ちの表れか、“Call of Duty”“Modern Warfare”ともに同じくらいの大きさで描かれています。

果たして最新作Modern Warfare 2は依然として大きな力を持つ“Call of Duty”ブランドから脱却し、新たな“Modern Warfare”ブランドを確立することが出来るほどのインパクトをユーザーに与えることが出来るのでしょうか。

色々な意味で非常に楽しみなCall of Duty: Modern Warfare 2はWindows PC/Xbox 360/PS3で11月10日に発売予定です。
(ソース&イメージ: Kotaku)


【関連記事】
Activision、『Singularity』の延期を発表。原因は『Modern Warfare 2』
“Call of Duty”のブランドネームを失った『Modern Warfare 2』は認知度が大幅に低下
『Modern Warfare 2』キャンペーンモードはCo-op非対応、2人用のSpecial Opsモードを実装
特典内容はまだ不明。『Modern Warfare 2』のCollector's EditionがGameStopで予約開始
シミュレーターよりもエンターテインメント性に焦点『Modern Warfare 2』開発元の代表がコメント
E3 09: 『Modern Warfare 2』MSカンファレンス直撮りゲームプレイ映像

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

PC アクセスランキング

  1. 【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

    【UPDATE】PC版『オーバーウォッチ』新パッチ配信!待望の「ライバル・プレイ」追加

  2. 『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

    『Overwatch』ランクマッチの離脱ペナルティーには「シーズン中BAN」も―PTR参加者報告

  3. 『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

    『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

  4. 『リーグ・オブ・レジェンド』最古参チャンプ“ライズ”がリワーク!アートも刷新

  5. CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

  6. 恐竜シューター『The Orion Project』盗用疑惑でSteam販売停止―登場武器が『CoD:BO3』と酷似

  7. 非対称PvPホラー『Dead by Daylight』プレイレポ―開発者からメッセージも

  8. PC『Devil's Third Online』に新マップ「テキサス」実装―関連イベント・キャンペーン開催

  9. 『BF1』の戦闘を全アングルで!爆撃機に戦車、ドでかい飛行船内部も

  10. 殺人鬼vs若者の非対称ホラー『Dead by Daylight』発売日決定!―最新映像も

アクセスランキングをもっと見る

page top