海外レビューハイスコア 『Battlefield 1943』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外レビューハイスコア 『Battlefield 1943』

家庭用ゲーム Xbox360



UPDATE: コミュニティチャレンジの現在経過を間違ってお伝えしてしまいました。お詫びして訂正いたします。

GamePro: 9/10
終始満足感でいっぱいのBattlefield 1943は中毒性の高いオンライン経験を提供する。

GameSpy: 9/10
グレートなゲームでファンタスティックな価格。シングルプレイヤーキャンペーンや多くのマップを含まないが、メインとなるマルチプレイヤーは念入りに作られており、方法を知り尽くしたDICEの手腕を見せ付けている。

IGN: 8.5/10
Battlefield 1943はデジタルタイトルの新たな基準となる印象的なパッケージです。ゲームプレイの面では新しい要素を見ることは出来ないが、7年前のBattlefieldのコンセプトは今もなお面白いままです。

Vandal Online: 8.4/10
Battlefield 1943はマルチプレイヤーに焦点を定め、質の高い素晴らしいレベルを達成した。

Official Xbox Magazine UK: 8/10
Battlefieldのアクションは輝きを見せるまで磨き上げられている。

* * * * *

7月8日にXbox Liveアーケード版が、7月9日にはPlayStation Network版が配信となったBattlefield 1943の海外レビューハイスコアです。2002年に発売されたBattlefield 1942をFrostbiteエンジンでリメイクした本作ですが、ご覧の通り高評価となっています。




デフォルトマップは3つ(コミュニティチャレンジでもう1マップ解除)でゲーム内容自体にも大きな変化はありませんが、オリジナルの面白さはそのままで中毒性の高いゲームプレイを楽しむことが出来るようです。




配信直後はサーバーがパンク状態になるほどの注目を集めた本作。総キル数4,300万キルで新たなマップが解除されるというコミュニティチャレンジも達成間近となっています(現時点で4,280万キル)。この調子だと配信から1週間経たずして達成することになりそうですね。XBLA版とPSN版の合計総キル数と勘違いしておりました。実際はXBLA版とPSN版それぞれで4,300万キルを達成する必要があります。




1200MSP/$14.99という低価格ながらも質の高いマルチプレイヤーを楽しめるBattlefield 1943は、購入必至のダウンロードタイトルの仲間入りを果たしたと言えるのではないでしょうか。
(ソース:Metacritic(Xbox 360版), Metacritic(PS3版), イメージ:公式サイト, ビデオ:GameTrailers)

(c) 2009 Digital Illusions CE AB. All rights reserved.

【関連記事】
Xbox 360版はサーバーがパンク状態…『Battlefield 1943』配信開始トレイラー
遂に来週リリース!『Battlefield 1943』の配信日が決定、ローンチトレイラー公開
E3 09: DICE、コミュニティチャレンジ達成で解除される『Battlefield 1943』第4のマップを発表
硫黄島で激しい戦いが繰り広げられる『Battlefield 1943』最新トレイラー
『Battlefield 1943』の価格および配信時期が発表! 最新トレイラーも公開
マルチプレイ専用のダウンロードタイトル『Battlefield 1943』発表、トレイラーが公開

- トップに戻る -

《RIKUSYO》

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  2. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

    『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  3. MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

    MSフィル・スペンサーが来日予定、国内大手メーカーと会談か

  4. 文明絶頂から崩壊1000年後までを映す『Horizon Zero Dawn』タイムラプス映像

  5. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  6. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』の発売日、対応機種、ゲーム内容は?現時点の情報まとめ

  7. Devolverがニンテンドースイッチ向け展開を示唆、気鋭のインディーゲームが到来か

  8. かずのこ選手監修の『フォーオナー』ヒーロー紹介映像!6ヒーローのオススメ戦法とは?

  9. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  10. PS4最新作『ニーア オートマタ』各種特典が発表―店舗別特典は5種類

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top