PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PSP版『グランツーリスモ』体験版、DLC、ダメージ表現などについて開発者が回答

携帯ゲーム PSP

E3 2009で最新映像が公開され、2009年10月8日に発売が決定したPSP版グランツーリスモ(Gran Turismo PSP)。PlayStation.Blogにてファンの質問コーナーが掲載、ポリフォニー・デジタルのスタッフがファンの様々な疑問に答え、いくつかの新情報が明らかになっています。

* * * * * * *


Q: PS3のグランツーリスモ5と連動する機能はある?(例えばResistance 2とResistance PSPみたいな)

A: ポリフォニーはこれまでリリースしてきた全てのハードの限界に挑戦してきました。ぜんぜん質問の答えになっていませんが、これはあなたに想像する可能性を与えるでしょう。

Q: DLCの配信予定はありますか?(新車種とかコースとか)

A: ゲームには800車種が用意される予定です。これは一生分レースするくらいの価値があるでしょう(私はいまだにGT4の車をアンロックしてます)。これほどの幅広さとオプションがある中でDLCを配信するのは、まるで大海原の中に水を注ぐようなものです。

Q: 車のダメージ表現はあるの?

A: ダメージ表現?ないです。800車種、35トラック、素敵な手軽さや一生分レースできる価値ならあります。

Q: ポルシェやランボルギーニは?

A: 車のセレクションはかなり幅広いです。キャンディーがいっぱいあるのも確かです。しかし味付けについては、ちょっと待ってもらうことになりそうです。

Q: 体験版の配信予定は?

A: できれば配信したいのですが今のところ予定はありません。本作やグランツーリスモ5の開発に大きな努力を注いでいます。

Q: 見たところAIの車はコース上に3台登場し、プレイヤー自身の車を含めるとレースは4台の車で行うことになります。フレームレートを60から30に下げてレース台数を増やした方が良いのではないですか?

A: 多くのテストを行いましたが、グランツーリスモレベルの品質を保ちつつベストな携帯機のレース体験をプレイヤーに提供するには、AIのライバルカーを3台にするのが最適だと結論に達しました。

Q: ねえねえ頼むよ... グランツーリスモ5プロローグのアップデートはしないの?カスタムサウンドトラックとか、トロフィーとか、ロビーシステムなんてどう?スクリーンショット機能は?

A: ごめんなさい。今チームは峠を越して本作やグランツーリスモ5があなたの手に届くように真っすぐ進んでいるんです。


(ソース: PlayStation.Blog: Gran Turismo PSP ― Your Questions Answered)


【関連記事】
E3動画劇場 #5: 『Uncharted 2』『Resident Evil:TDC』『GT5』『Wii Sports』他
E3 09: 収録車数は数百台!『Gran Turismo PSP』発表
山内氏「グランツーリスモ5の発売日をもうすぐ発表」第1作目の開発裏話も
グランツーリスモを極めてプロレーサーに!『GT Academy』がヨーロッパで開催
『グランツーリスモ』 PCでのリリースはありうる―山内氏が言及
《Rio Tani》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 噂: 任天堂が海賊版ユーザーによるオンラインプレイを締め出しか―海外で複数報告

    噂: 任天堂が海賊版ユーザーによるオンラインプレイを締め出しか―海外で複数報告

  2. New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

    New3DS専用VCタイトルに『ライブ・ア・ライブ』など6作品配信開始

  3. 『スカルガールズ 2ndアンコール』PS Vita版の開発が完了―タッチパネル駆使する実機デモ映像も

    『スカルガールズ 2ndアンコール』PS Vita版の開発が完了―タッチパネル駆使する実機デモ映像も

  4. 伝説のゲームブック『ファイティング・ファンタジー火吹山の魔法使い』がDSで復活

  5. PS Vita新カラー「シルバー」「メタリック・レッド」が仲間入り!12月より発売開始

  6. 携帯端末市場は飽和状態、PSP2は発売時に既に死んでいる―Michael Pachter氏

  7. 海外レビューハイスコア 『ゼルダの伝説 大地の汽笛』

  8. 北米版『CoD: Black Ops: Declassified』にはPSPタイトル『CoD: Roads to Victory』が無料で付属

  9. PS Vita版『刺青の国』配信開始!日活のゲームレーベルが本格始動

  10. 噂するには早すぎる…?海外で囁かれる多彩な機能を搭載したPSP-3000の存在

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top